無料写真編集プラグイン Nik Collection徹底活用術

手軽に銀塩フィルムの味わいを演出(Analog Efex Pro)

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
アナログや銀塩フィルムの効果を手軽に楽しめる「Analog Efex Pro2」の特長と基本的な使い方についての紹介です。
講師:
03:45

字幕

このレッスンでは、手軽にアナログカメラや銀塩フィルムの効果を楽しめるプラグインの Analog Efex Pro 2 の特徴と基本的な使い方について解説をします。Nik Collection には簡単な操作で様々な効果が得られるプラグインツールがそろっていますが、劇的に変化させるという点ではAnalog Efex Pro が一番でしょう。文字通りアナログ、つまり銀塩フィルム時代に撮影したような効果を与えるプラグインです。効果自体は1クリックで適用できますが、他の Nik Collection のプラグイン同様に非常に細かくカスタマイズが可能で、写真のイメージに合わせた効果が適用できます。ここでは Photoshop のSelectiveTool からAnalog Efex Pro 2 をクリックして起動します。Analog Efex Pro 2 の基本操作は、左上のカメラのアイコンが表示されている部分をクリックしてツールを選んだり、または「ツールの組み合わせ」からアナログカメラの種類を選びます。ツールの「歪曲収差」や「ピンぼけ」「ズーム&回転ブラー」等の効果が用意されていて、クリックをすると右側の調整パネルには効果に応じた調整ツールに切り替わります。 それとは別に、各ツールの効果が予め用意されている設定集の「ツールの組み合わせ」の所に「クラシックカメラ」や「モノクロ」「トイカメラ」等のカメラの種類として表示されていますので、目的に合わせてカメラ名を選びます。更に関連したプリセットが豊富に用意されているのでイメージに合った効果を選んで適用させます。Analog Efex Pro 2 には非常に多くの調整項目がありますので、操作に慣れるまでは「ツール」や「ツールの組み合わせ」からの適用をお薦めします。まだフィルムを巻き上げていないのに誤って裏ぶたを開けてしまい、光が余分に入った状態で現像されたような懐かしい状態も「光漏れ」の効果を使えば演出ができます。「クラシックカメラ」では70年代、80年代に撮影したプリントのように褪色をしていたりコントラストが低かったりする写真も簡単に作れます。またイメージに合わなかった場合も、一番下にはI'm feeling lucky という部分がありますので、ここをクリックするごとにカメラの効果が次々と変化しますので、何が出てくるかわからないという楽しさが味わえます。OK をクリックするとPhotoshop に戻り、効果が新しいレイヤーとして追加されています。 以上 Analog Efex Pro 2 の特徴と基本的な使い方でした。

無料写真編集プラグイン Nik Collection徹底活用術

Nik CollectionはPhotoshopなどのための7つの無料画像編集プラグインで、目的ごとに特化した高度なフィルタやプリセットが備わっています。このコースではNik Collection独特のコントロールポイントなどの操作方法を覚えながら、本格的なレタッチの方法やモノクロ写真の作成、フィルムタッチの写真加工やHDR画像の作り方などを解説します。

2時間52分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
カテゴリー
画像編集
価格: 2,990
発売日:2016年07月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。