無料写真編集プラグイン Nik Collection徹底活用術

古い紙焼きプリントを演出(Analog Efex Pro)

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Analog Efex Pro 2で「ツール」の効果を重ね掛けをして、味わいのある懐かしい一枚の写真に仕上げる方法です。
講師:
05:07

字幕

このレッスンではAnalog Efex Pro 2 でツールの効果を重ね掛けをして味わいのある懐かしい一枚の写真に仕上げる方法を解説します。鉄塔の写真にこのような古い紙焼きプリントを演出します。ここでは Photoshop でSelective Tool のAnalog Efex Pro 2 をクリックして起動します。Analog Efex Pro 2 を起動させると、通常は左側の調整パネルで「クラシックカメラ」が選択されていて、効果が加えられた状態になっています。ここではこの「クラシックカメラ」と書かれた部分をクリックして、ツールの一覧を表示させます。そこからまず「歪曲収差」をクリックします。「歪曲収差」は樽型、糸巻き型などのレンズの特性に伴う画像の変形のことです。古いレンズや安価なレンズ、小さなレンズ、ズームレンズなどで顕著になります。今回は古い紙焼きのイメージを目指しているのでこの歪曲収差を大きくしてみます。歪曲収差の一番上のスライダーを樽型に移動させます。好みに合わせて糸巻き型に移動させても構いません。分割プレビューに切り替えて、ズームの部分をクリックして拡大表示して、ナビゲーターの枠を上にドラッグして塔の上の部分を表示させます。 左が元の写真で右が補正後の状態です。さらにピンぼけも調整できますので一番下のスライダーを右に移動させてここでは 70 に設定をしてピンぼけ状態にします。これだけでも、現在の解像感重視の画像からは大きく変化します。さらに画像自体に汚れを加えていきます。Space キーを押して全体表示にします。ツールの効果を重ねがけするには、一つのツールの効果を適用した後に次に適用させたいツールの名前の右側のプラス型のアイコンをクリックします。ここでは「汚れとスクラッチ」のプラスのアイコンをクリックします。右側の調整パネルに「汚れとスクラッチ」が追加されました。ここで画像に効果を加えます。今回は「スクラッチ」に変更して左側の縦・中央のテクスチャーを選んでみました。次に古さを演出するために、画像を退色させます。画像の退色には、「光漏れ」を選んで追加します。ここでは、上の段の中央の効果をクリックして画像を退色させます。もう十分古めかしい画像になっています。最後に紙焼き用のフレームを追加します。「フレーム」のプラス型のアイコンをクリックして、「フレーム」を追加しました。初期状態では、フィルムストリップの黒いフレームが適用されていますが、今回のイメージは紙焼きなので、白に変更します。 上から2段目の一番右側にあるフレームをクリックして、これで古い紙焼きプリントの完成です。分割プレビューを解除します。比較ボタンを押し続けると修正前の状態を、ボタンを外すと現在の修正後の状態を表示するので、切り替えて比較してみましょう。OK をクリックすると、Analog Efex Pro 2 が閉じてPhotoshop に戻り、効果が新たなレイヤーとして追加されています。レイヤーの状態を保ったまま保存するのであれば、PSD か TIFF 形式を選んでおくと、後から再編集ができます。このように、何か味わいのある懐かしい画像ができますので、ぜひ楽しんでみてください。以上、Analog Efex Pro 2 でツールの効果を重ね掛けをして一つの作品に仕上げる方法でした。

無料写真編集プラグイン Nik Collection徹底活用術

Nik CollectionはPhotoshopなどのための7つの無料画像編集プラグインで、目的ごとに特化した高度なフィルタやプリセットが備わっています。このコースではNik Collection独特のコントロールポイントなどの操作方法を覚えながら、本格的なレタッチの方法やモノクロ写真の作成、フィルムタッチの写真加工やHDR画像の作り方などを解説します。

2時間52分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
カテゴリー
画像編集
価格: 2,990
発売日:2016年07月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。