無料写真編集プラグイン Nik Collection徹底活用術

薄暗い写真を明るく幻想的に

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Nik Collectionの複数のツールを使って、暗く地味な印象の写真を、明るくパステル調の幻想的なイメージにかえてみましょう。
講師:
07:51

字幕

このレッスンでは Nik Collection の複数のツールを使ってこのようなグレーで暗い印象の写真を明るくパステル調の幻想的なイメージに変えてみましょう。ポストカードなどで活用できそうです。まず元の写真を Photoshop で開きレイヤーを右クリックで「スマートオブジェクトに変換」を選びます。「フィルター」メニュー>「Nik Collection」>「Color Efex Pro4」を選びます。注意の画面が表示されましたらOK をクリックして進めて構いません。まずこの写真全体を明るくします。ポートレートにある「コントラスト」を選びます。「明るさ」を高めて62% に設定します。コントラストが2つ並んでいますが上の方のコントラストで色調を含めた全体のコントラストを高めます。ここでは36% に設定します。下の方のコントラストは単純に明暗のコントラストを調整します。ここでは-52% に抑えます。ソフトコントラストを-66% に下げて全体のトーンを少し明るくします。「彩度」を少しだけ抑えます。ここでは-15% に設定します。次に輪郭のコントラストを強調します。「フィルタ追加」をクリックしてから「すべて」をクリックして「ディテール強調」を選びます。 「ディテール強調」で階調のコントラストを強めます。ここでは 27% に設定します。コントラストは特に暗い部分が暗くなりすぎないようにメリハリを加えます。ここでは 9% にしました。「彩度」も全体の色が不自然にならない程度に高めます。ここでは 53% にしました。次に夕空色に着色します。「フィルタ追加」をクリックしてから「ユーザー定義の2色」を選んで「上部の色」のボックスをクリックして水色に設定します。ここではレッドが 152グリーンが 191ブルーが 255 です。パレットを一度閉じます。同じように「下部の色」はオレンジ色が混ざったピンク色にします。レッドは 255グリーンは 181ブルーが 164 です。パレットを閉じます。更に「回転」を 171 度に設定して色の境界を傾けて「垂直方向に移動」で境界の位置を調整します。ここでは 52% に設定しました。更に全体を夕焼け色で覆って雰囲気を出します。「フィルタ追加」をクリックしてから「彩色」をクリックして「効果の種類」から3を選びます。「カラー」はオレンジ色にします。レッドが 220グリーンが 122ブルーが 2 です。「適用量」を全体に色がかかる量に設定します。 ここでは 17% にしています。ここまでで色の調整が完成しましたのでOK をクリックしてPhotoshop に戻ります。スマートフィルターが適用されています。ただ、ここで拡大表示をしてみると細かく粗いノイズが発生しています。これを目立たなくします。「フィルター」メニュー>「Nik Collection」>「Dfine 2」を選びます。注意や警告画面が出た場合もOK をクリックして閉じて進めます。既に自動でノイズ低減が適用されています。分割プレビューに切り替えて見ると拡大表示をして確認をすると自動的にノイズが処理されているのが分かります。「低減」をクリックしてコントロールポイントの「コントラストノイズ」を125 に高めて「カラーノイズ」は少し高めの165% に設定します。OK をクリックして確定します。仕上げに書き出す目的で輪郭をくっきりと処理します。「フィルター」メニュー>「Nik Collection」>「Sharpener Pro3 (2) Output Sharpener」を選びます。警告や注意画面はOK をクリックして進めます。出力用デバイスを選択で「ディスプレイ」を選び「シャープネスの強さ」をここでは60% に設定します。 シャープにすることでノイズが目立つ場合は「フォーカス」を少し下げてここでは-21% に下げてOK をクリックします。あとはこの画像をTIFF または PSD でレイヤー毎保存するかまたは目的に応じて JPEG 形式などで書き出して利用します。以上、色が地味で暗い印象の写真をNik Collection の複数のツールを使って明るくパステル調の幻想的なイメージに変える方法でした。

無料写真編集プラグイン Nik Collection徹底活用術

Nik CollectionはPhotoshopなどのための7つの無料画像編集プラグインで、目的ごとに特化した高度なフィルタやプリセットが備わっています。このコースではNik Collection独特のコントロールポイントなどの操作方法を覚えながら、本格的なレタッチの方法やモノクロ写真の作成、フィルムタッチの写真加工やHDR画像の作り方などを解説します。

2時間52分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
カテゴリー
画像編集
価格: 2,990
発売日:2016年07月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。