無料写真編集プラグイン Nik Collection徹底活用術

深みのある印象的な作品

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Nik CollectionのViveza2、Color Efex Pro4、Sharpener Pro 3、Dfine 2を使って、深みのある印象的な画像を作ります。
講師:
07:09

字幕

このレッスンでは Nik Collection の複数のツールを使ってこのような深みのある印象的な画像を作ります。ここでは Photoshop からNik Collection を起動させていきます。その前にレイヤーをスマートオブジェクトに変換します。レイヤーを右クリックで「スマートオブジェクトに変換」を選びます。次に Viveza 2 で開きます。「フィルター」メニュー>「Nik Collection」>「Viveza 2」を選びます。注意の画面が表示されましたらOK をクリックして閉じて進めます。ここでは画像全体を明るくします。「明るさ」を 32%「コントラスト」は 0「彩度」は 67%「ストラクチャ」は 96% に高めます。この状態で一旦保存をします。OK をクリックします。次に Color Efex Pro 4 で開きます。「フィルター」メニュー>「Nik Collection」>「Color Efex Pro 4」を選びます。「すべて」から「ダークコントラスト」を選んでここでは全体的に暗い印象なので明るさを4に高めます。「コントラスト」は-8「彩度」は 12% に高めます。OK をクリックして保存をします。 次に Sharpener Pro 3 で輪郭をくっきりさせます。「フィルター」メニュー>「Nik Collection」>「Sharpener Pro 3 (2) Output Sharpener」を選びます。ここでは「シャープネスの強さ」を50% に設定します。「表示」は並列プレビューにしておくと補正前と補正後の画像を比較することができます。ここでは輪郭を強調するので全体表示で見ていきます。「クリエイティブ」で「出力用シャープネスの強さ」は 100%階調のコントラストを高める「ストラクチャ」は62 に高めます。どの位詳細な部分をくっきり見せるのかを調整する「部分のコントラスト」は15% に全体を滑らかにまたはくっきりと処理をする「フォーカス」は73% にそれぞれ高めます。OK をクリックします。仕上げに Dfine 2 でノイズを軽減して仕上げます。「フィルター」メニュー>「Nik Collection」>「Dfine 2」を選びます。自動が有効になっている場合は「リセット」をクリックして一旦元の状態に戻します。ズームツールで1番目の行く部分を拡大表示します。ここでは橋と煙突の部分をクリックして100% に表示拡大をします。 シャープを強調したことによりかなりノイズが発生しています。ここでは、ノイズも1つの効果ではあるのですが空の部分だけノイズを減らしたいと思います。「測定」で手動に切り替えて「長方形」を追加します。このボタンをクリックして空の部分を囲んで「ノイズを測定」をクリックします。「低減」をクリックします。「効果」でコントロールポイントを選んで+形のボタンをクリックします。空の部分をクリックします。コントロールポイントの方のコントラストノイズを最大の 200% に高めます。「カラーノイズ」も同様に 200% に設定します。ズームツールを選択してMac では Option キーを押しながらWindows では Alt キーを押しながら画像をクリックして全体表示に戻します。選択ツールに切り替えてコントロールポイントを選択してMac では Option キーをWindows では Alt キーを押しながらポイントをドラッグして複製して空の部分に配置していきます。ズームツールで拡大表示をして空の部分だけノイズが軽減したことを確認したらOK をクリックします。これで完成です。最初の画像にこれだけ変化を加えることができました。 このように、用途ごとにNik Collection からツールを切り替えて作品の作り込みに利用しましょう。以上、 Viveza 2、Color Efex Pro 4、Sharpener Pro 3、Dfine 2 を使って深みのある印象的な画像を作る方法でした。

無料写真編集プラグイン Nik Collection徹底活用術

Nik CollectionはPhotoshopなどのための7つの無料画像編集プラグインで、目的ごとに特化した高度なフィルタやプリセットが備わっています。このコースではNik Collection独特のコントロールポイントなどの操作方法を覚えながら、本格的なレタッチの方法やモノクロ写真の作成、フィルムタッチの写真加工やHDR画像の作り方などを解説します。

2時間52分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
カテゴリー
画像編集
価格: 2,990
発売日:2016年07月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。