Java入門

IDEで作業する場合(mac)

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Macで、NetBeansを用いた開発環境作成方法を解説します。
講師:
02:12

字幕

このレッスンではMac で NetBeans を用いた開発環境作成方法を解説します。Safari でJavaSE と入力します。「Java SE ダウンロード・Oracle」というページを開きます。「Java SE ダウンロード」ここで「こちら」をクリックします。ここに Java と NetBeans が2つアイコンが出ますのでNetBeans の方をクリックします。次に、Accept License Agreementここをクリックします。ここに色々な NetBeans のダウンロードが出てきます。ここの Mac OS Xこれをクリックします。そうすると、ダウンロードが開始します。ダウンロードが終わったらDMG ファイルこれをクリックします。パッケジファイルを開きます。インストールのページが出ますので「続ける」、「インストール」「ユーザ名」、「パスワード」を入力し「ソフトウェアをインストール」をクリックします。インストールが終わったらフォルダの「アプリケーション」に入っていることを確認します。NetBeans というフォルダができています。その下にNetBeans8.1 が入っています。 これをクリックして見ましょう。そうするとNetBeans が開始されます。「同意する」ですね。このレッスンではMac で NetBeans を用いた開発環境作成方法を解説しました。

Java入門

Javaはインターネットの普及に伴い、今やもっともよく使用されるプログラミング言語となりました。また近年のプログラミング言語の主流であるオブジェクト指向言語の特徴も持っています。このコースではJavaを初めて学ぶ人を対象に、Javaの基礎的な概念やJavaプログラミングの基礎知識を学ぶことができます。

3時間20分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年07月26日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。