Java入門

コンパイルと実行(Mac-コマンド)

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Macで、テキストエディタとターミナルでコンパイルと実行を行う手順を実際の画面を用いて示します。
講師:
02:03

字幕

このレッスンでは、Mac でテキストエディタとターミナルでコンパイルと実行行う手順を実際の画面を用いて示します。テキストエディタCotEditor を開きます。それで HelloWorld のソースコードを入力します。これを保存しますけれどもデスクトップにJava というフォルダを作ります。Java というフォルダの下にcmdその下に、chapter3ch03 というフォルダを作りその中に保存します。次に、ターミナルを開きます。「アプリケーション」の「ユーティリティ」というフォルダの中に「ターミナル」があります。これを起動します。それで、このディレクトリをこの HelloWorld を保存した ch03 に変更します。cd、change directoryそれで、ch03これをドラッグしていきます。ディレクトリの内容は lsこれで HelloWorld.java確認できます。コンパイルします。javac ですね。HelloWorld.javaコンパイル終わったらまた ls で確認します。HelloWorld.class ができています。これを実行します。実行は java です。実行は拡張子は要りませんのでjava Helloworld と確かに Helloworld と出ました。 このレッスンでは、Mac でテキストエディタとターミナルでコンパイルと実行行う手順を実際の画面を用いて示しました。

Java入門

Javaはインターネットの普及に伴い、今やもっともよく使用されるプログラミング言語となりました。また近年のプログラミング言語の主流であるオブジェクト指向言語の特徴も持っています。このコースではJavaを初めて学ぶ人を対象に、Javaの基礎的な概念やJavaプログラミングの基礎知識を学ぶことができます。

3時間20分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年07月26日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。