Java入門

演算の優先順位

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
主要な演算子評価の優先順位を解説します。
講師:
06:12

字幕

このレッスンでは主要な演算子、評価の優先順位を解説します。演算の優先順位というのは例えば「2 * 3 + 4 * 5」これどうやるかというとまず「2 * 3」これが「6」になります。「4 * 5」が「20」になります。それから足すと「26」ですね。足し算よりも掛け算の方が先にやります。これはプログラムでも一緒です。だから、ここは括弧を付ける必要はないんですね。「2 * 3」で括弧、「4 * 5」で括弧括弧を付けても構いません。では、これはどうなるか「1 0 && 1 < 0」これは、演算の優先順位としてはこの関係演算子を先にやります。それから論理演算子をあとでやります。だから「1 0」で括弧を付けて付けると見やすいですね。「1 < 0」と括弧を付けると見やすいですけども括弧を付けなくってもまず、この関係演算子この関係演算子を先にやってtrue と false にしてそれから論理演算子を実行します。こうかいたらどうだろうと非常に見にくくなってきました。括弧を付けると見やすいですけどね。「1 0 || 0 < 1 && 0 1」どやっていくんだろう。 前からやっていくんだろう。まず、関係演算子を先にやります。そうすると「1 0」は true ですね。「0 < 1」これも true です。「0 1」falseまず「true || true && false」次はこれをどういう風に実行するかこれを前からやっていくとtrue と true で trueそれと AND false でこれは false になりますね。ところが、この OR と ANDAND の方を先にやるんですね。だから true と false でfalse になります。false と true でtrue になります。結果が違うんですね。そういう優先順位どうなってるかというとこれは非常に複雑なんですけどもこういう仕様書の一部を取って来たんです。上ほど、優先順位が高いんですね。例えば、四則演算ですね。まず、「*」、「/」から「%」、余りですねこれは優先順位が一番高いんです。次に「+」、「-」ですね。まず掛け算を先にやってそれから足し算です。その次に関係演算子「」、「<」ですね。それからは「==」か「!=」か論理演算子はその次です。まず、「&&」の方が高い「||」の方が後ですね。 「=」は大分下です。という風な優先順位になっております。これをちょっとプログラムで確かめてみましょう。Priority というクラスを作成します。「int n」、「n = 2 * 3 + 4 * 5;」とします。これは普通の演算と一緒で掛け算を先にやりますね。「2 * 3」が「6」「4 * 5」が「20」「26」となります。表示してみましょう。「26」になります。次に「n = 24 / 2 * 3;」とします。これ、割り算と掛け算どっちを先にやるかというと優先順位レベルは同じなんです。レベルが同じ場合は左側からやっていきます。まず「24 / 2」をやります。「12」、それに「3」掛けて「36」にします。表示してみます。「36」になります。代入演算子で「n = m = 10;」とこう続けて書く事ができます。こうするとまず「m = 10」が実行されそうするとm が「10」になります。次は「n = 10」になります。代入演算子は右側からやっていくんですね。まず、右側からやって次に左側をやります。これは幾つ書いても構いません。ちょっと表示してみます。「10」、「10」n も m も「10」です。 次は関係演算子と論理演算子関係演算子の方が優先順位が高いんですね。だから「1 0」これで、まず true を返します。「1 < 0」これはまず false を返します。だから、これは結果的には「true && false」で、false になります。実行してみます。false ですね。括弧を付けた方がわかりやすいですね。こことここですね。この方が見やすいです。全く同じです。次は、論理演算子の優先順位です。「true || true && false」これを前からやっていくと「true || true 」で truetrue と false でfalse になります。ところがOR と AND ではAND の方が優先順位が高いんですね。だからこちらを先にやります。「true && false」でこれは false です。false と true の OR でtrue になります。これを実行をかけてみます。最後true になってますね。こちらを先にやるんですね。という風な優先順位になっております。このレッスンでは主要な演算子、評価の優先順位を解説しました。

Java入門

Javaはインターネットの普及に伴い、今やもっともよく使用されるプログラミング言語となりました。また近年のプログラミング言語の主流であるオブジェクト指向言語の特徴も持っています。このコースではJavaを初めて学ぶ人を対象に、Javaの基礎的な概念やJavaプログラミングの基礎知識を学ぶことができます。

3時間20分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年07月26日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。