Java入門

ifとelse-if

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
条件分岐の代表であるif文とif-else文について解説します。
講師:
04:00

字幕

このレッスンでは条件分岐の代表である「if 文」と「if-else 文」について、解説します。「if 文」は、条件が true の時に処理を実行します。条件が false の時は処理は実行しません。フローチャートで描くとここの「条件」、これが true の時にこの「処理」を実行する。false の時はスキップします。if と書いて括弧に条件を書きます。この「条件」ですね。この「処理」はこの「処理」です。「if-else 文」も似ています。条件が true の時に処理 1 を実行条件が false の時に処理 2 を実行フローチャートで描くと条件が true の時に「処理 1」を実行条件が false の時は「処理 2」を実行Java では、この if 文の次にelse と書いてもう一つ「処理」を書く事ができます。条件が true なら「処理 1」を実行し条件が false の時は「処理 2」を実行する。という形になります。NetBeans でIf というクラスを作ります。例えば「if ( true )」と書いたらこれが「System.out.println」が実行されます。実行してみます。 この true と書かずに例えば、「0 1」と書くとこれは false なのでこれは実行されません。実行します。true が一個出ます。これを反対にします。「0 < 1」これを実行すると、ここは true ですのでtrue が 二個出てきます。次は else を追加してみます。if の続きに else と書いてもう一つ条件を書く事ができます。これが true なら、上を実行false なら下を実行する訳です。これで実行するとどうなるかtrue が出ます。次にこれを反対にしてみましょう。そうするとfalse になりました。「0 1」これは false ですから上じゃなくって下の方が実行されます。もう一つ例を示します。今度は、入力した数字が奇数か偶数かを判定します。キー入力はScanner クラスを使います。Scanner クラスはインポートが必要です。次に「数字を入力して下さい:」と表示します。入力された数字は「in.nextInt」で、int 型で捉える事ができます。奇数か偶数かの判定は「2」で割って、その余りを見ます。「%」は「2」で割ったあまりですね。余りが「0」ならば偶数です。 余りがそうでなければ奇数です。実行してみます。「数字を一つ入力して下さい:」例えば「3」と入力します。「3 は奇数です。」下側ですね。ここが「0」でなかったのでもう一度実行します。次は偶数、例えば「8」を入力します。すると「8 は偶数です。」「8」は「2」で割れるので一行目が出ます。このレッスンでは条件分岐の代表である「if 文」と「if-else 文」について、解説しました。

Java入門

Javaはインターネットの普及に伴い、今やもっともよく使用されるプログラミング言語となりました。また近年のプログラミング言語の主流であるオブジェクト指向言語の特徴も持っています。このコースではJavaを初めて学ぶ人を対象に、Javaの基礎的な概念やJavaプログラミングの基礎知識を学ぶことができます。

3時間20分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年07月26日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。