Illustrator CC 基本講座

Illustrator CCのインターフェイス

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Illustrator CCのメニューバー、ツールバー、パネルの概要を紹介します。
講師:
01:45

字幕

このレッスンでは Illustrator のワークスペースについて見ていきます。ここではそのカテゴリーの名称と役割を簡単に紹介していきます。まず一番上にあるのがメニューバーと呼ばれるものでドキュメント作成の基本の操作はすべてここから始まりワークスペースに存在していない機能はすべてここからアクセスできます。そして左に行くとツールパネルがあります。画像の作成と編集に使用するツールがあります。関連するツールはグループに纏められています。右側に行くとパネルと呼ばれるものがあります。主に使用中のツールの機能を拡張させるもので複数のパネルをグループ化スタック表示またはドッキングさせることが可能になります。そしてここにあるのがコントロールパネルです。使用頻度の高いオブジェクトコントロールがグループ化されコントロールパネルで纏めて表示されるようになりました。パネルの簡易版のようなものでアクセスが容易で素早い編集が可能になります。そしてこの真ん中のドキュメントウィンドウには作業中のファイルが表示されます。このレッスンでは Illustrator のワークスペースのメニューバー、ツールバー、パネルのそれぞれの概要を見ていきました。 名前と位置を確認しておいて下さい。

Illustrator CC 基本講座

Illustratorはグラフィックデザインにおいてもっとも重要なソフトです。このコースはIllustratorを使いこなすうえで必須の項目を基礎から学んでいき、実践的なスキルまで無理なく習得していけるように構成されています。ロゴの作成やレイアウトデザインに応用できるスキルをはじめ、ウェブデザインに活用できるテクニックまで網羅されています。

5時間14分 (91 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年08月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。