Illustrator CC 基本講座

ドキュメントの保存

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
既存のドキュメントの保存の仕方について解説します。
講師:
02:01

字幕

このレッスンではドキュメントの保存の仕方について説明します。ここにサンプルのドキュメントが開いていますがドキュメントになんらかの変更を加えるとファイル名にアスタリスクのマークが表示されます。ファイル名はこのドキュメントウィンドウの左上にタブとして表示されています。例えばドキュメント上のオブジェクトの1つを移動したとします。そうすると、ここに小さくですがアスタリスクのマークが付いているのがわかります。これはドキュメントに変更がなされた後にファイルがまだ保存されていないということを示しています。保存をする場合は「ファイル」メニューから「保存」を選択します。ショートカットを使う場合はWindows の場合は Ctrl+S キーMac の場合は Command+S キーです。保存が終了すると、ファイル名の横のアスタリスクのマークが消えているのがわかります。これで先程の変更が保存されたということになります。ドキュメントの保存の仕方にはもう2種類あります。「1つは別名で保存...」それと「複製を保存...」という保存の仕方もあります。例えば色違いのバージョンを作成して「ファイル」メニュー>「別名で保存...」ということができると思います。 または「複製を保存...」を選択し他のプログラムで閲覧可能なファイル形式で保存をすることができます。例えば PDF 形式これで保存すればIllustrator を持っていない人でもこのファイルが閲覧可能になります。このレッスンではドキュメントの保存の仕方について説明しました。

Illustrator CC 基本講座

Illustratorはグラフィックデザインにおいてもっとも重要なソフトです。このコースはIllustratorを使いこなすうえで必須の項目を基礎から学んでいき、実践的なスキルまで無理なく習得していけるように構成されています。ロゴの作成やレイアウトデザインに応用できるスキルをはじめ、ウェブデザインに活用できるテクニックまで網羅されています。

5時間14分 (91 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年08月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。