Illustrator CC 基本講座

複数のアートボードの作成

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
一つのファイル内に複数のアートボードを設定する方法を解説します。
講師:
02:48

字幕

このレッスンでは1つのファイル内に複数のアートボードを設定する方法を解説します。アートボードの設定はドキュメントの新規設定から始まります。新規のドキュメントなので「ファイル」メニューに行き新規作成このレッスンでは例として名刺をデザインする状況を想定します。まず名前の入力です。ここでは meishi と入れておきます。そして「アートボードの数」ここを見て下さい。ここれは裏表がある名刺その名刺を3パターン作ることを想定します。裏表で2枚のアートボードが必要です。それが3パターン必要なのでアートボードはここに合計6のアートボードを設定します。そしてこの複数のアートボードなんですがこのアートボードの並べ方も設定できます。それはこの横のアイコンで「横に配列」「縦に配列」「横一列」「縦一列」この様に配列が選べます。ここでは横3列、縦2列の設定をしてみます。そのために「横列数」を3に設定します。これで横3列、縦2列の合計6枚のアートボードの設定が完了しました。アートボードとアートボードの間の間隔も設定できます。ここでは 20mm を設定します。次に個々のアートボードのサイズですが一般的に名刺のサイズは91mm × 55mm なのでそれをここに入力します。 まず「幅」が 91mmそして縦が 55mm以上で設定が終了です。OK を押して下さい。この様に名刺のアートボードが横3列、縦2列合計6つのアートボードとして1つのファイル内に設定されました。こうすることによって例えば名刺の表デザイン、裏のデザインを同時に作業できることによって大変便利なことがわかると思います。このレッスンでは1つのファイル内に複数のアートボードを設定する方法を解説しました。

Illustrator CC 基本講座

Illustratorはグラフィックデザインにおいてもっとも重要なソフトです。このコースはIllustratorを使いこなすうえで必須の項目を基礎から学んでいき、実践的なスキルまで無理なく習得していけるように構成されています。ロゴの作成やレイアウトデザインに応用できるスキルをはじめ、ウェブデザインに活用できるテクニックまで網羅されています。

5時間14分 (91 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年08月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。