Illustrator CC 基本講座

レイヤーパネルの機能

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
レイヤーパネルの主要な機能の概要について紹介します。
講師:
01:53

字幕

このレッスンではレイヤーパネルの主要な機能の概要について紹介します。まずレイヤーパネルを開いてみます。画面右側のアイコングループからレイヤーパネルを開きタブをドラッグして常に表示されるようにします。初期設定のドキュメントではレイヤーは1つしかありません。ですので、このドキュメント上にあるすべての画像はこの Layer 1 の中に含まれているということになります。それぞれのレイヤーはこの左端のアイコンから表示、非表示が設定できます。隣のコラムに行きクリックするとこの鍵のアイコンが表示されます。これは、このレイヤー内のオブジェクトを編集不可能だということを示しています。もう一度クリックするとこの鍵のアイコンが非表示になりオブジェクトの編集が可能になります。そしてレイヤーサムネールの横にあるこの三角印をクリックするとそのレイヤーに含まれるサブレイヤーがすべて表示されます。そしてレイヤー名の右のこの丸はターゲットと呼ばれるものでレイヤー内のオブジェクトを選択したりオブジェクトをレイヤー間で移動させたりする時に使います。最後にレイヤーパネルの右肩にあるパネルメニューをクリックするとレイヤー操作に関する機能が更に拡張されます。 このレッスンではレイヤーパネルの主要な機能の概要について紹介しました。

Illustrator CC 基本講座

Illustratorはグラフィックデザインにおいてもっとも重要なソフトです。このコースはIllustratorを使いこなすうえで必須の項目を基礎から学んでいき、実践的なスキルまで無理なく習得していけるように構成されています。ロゴの作成やレイアウトデザインに応用できるスキルをはじめ、ウェブデザインに活用できるテクニックまで網羅されています。

5時間14分 (91 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年08月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。