Illustrator CC 基本講座

ベクター図形について

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ベクター図形の特性と、描画に関する仕組みについて解説します。
講師:
01:49

字幕

このレッスンではベクター図形の特性と描画に関する仕組みについて解説します。Illustrator で描く直線には必ずアンカーポイントと呼ばれるものが直線の開始点、直線の終止点に必ずありその2点を繋ぐものがパスと呼ばれるものです。Illustrator で直線というのはアンカーポイント同士を結ぶ線という考え方をします。曲線の場合は同じようにアンカーポイントが2つありこれも開始点と終止点です。曲線の場合には最低もう1つアンカーポイントが途中にありそこからコントロールハンドルと呼ばれる物が曲線を決定している要素になります。Illustrator ではこのコントロールハンドルの角度と長さによってどのように曲線になるかが決定づけられます。所謂丸や三角といった閉じている図形はクローズパスと呼ばれます。クローズパスの定義は開始点のアンカーポイントと終止点のアンカーポイントが完全に重なることです。この様に Illustrator では図形を描画する時の考え方が我々人間が普段フリーハンドで描画する図形とは少し考え方が異なります。この様なベクター図形の特性とパス、アンカーポイント、コントロールハンドルといった名前もここで確認しておいて下さい。 このレッスンではベクター図形の特性と描画に関する仕組みについて解説しました。

Illustrator CC 基本講座

Illustratorはグラフィックデザインにおいてもっとも重要なソフトです。このコースはIllustratorを使いこなすうえで必須の項目を基礎から学んでいき、実践的なスキルまで無理なく習得していけるように構成されています。ロゴの作成やレイアウトデザインに応用できるスキルをはじめ、ウェブデザインに活用できるテクニックまで網羅されています。

5時間14分 (91 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年08月12日
再生時間:5時間14分 (91 ビデオ)

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。