Illustrator CC 基本講座

直線、曲線の基本の描き方

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
直線、曲線の描き方と、それを使った図形の描画について解説します。
講師:
03:07

字幕

このレッスンでは直線と曲線の描き方それを使った図形の描画について解説します。まず「ファイル」からドキュメントを新規作成します。この場合、ドキュメントの設定は任意の設定で構いません。まずは直線の描き方です。ツールパネルから「直線ツール」を選択して下さい。描き方はドキュメント上でクリックしてドラッグ一定の長さに達したらマウスを放して下さい。手順はクリック、ドラッグ、マウスを放す。この3つのみです。それでは次に曲線の描き方です。直線ツールをしばらく押したままにすると「円弧ツール」というのが出てきます。これも同じくクリック、ドラッグをしてある程度一定の長さになったらマウスを放します。これによって曲線を描きます。次にまた曲線を描きますが違うツールを使って見ます。このツールは「曲線ツール」これをクリックします。ドキュメント上にこのツールを持ってくると先程の終止点から新しい開始点と、この様に繋がろうとしています。新しく開始点として始めたい場合はWindows の Ctrl キーまたは Mac の Command キーこれを押しながらクリックする必要があります。そうすることで新しい開始点を新しいツールで始めることができます。 このツールは先程のツールと違ってクリックを1回した後ドラッグせずに次のクリックポイントまで移動します。クリックした後、また次のアンカーポイントの設定地点まで移動する時に自動的にこの曲線を作ってくれます。なお、終止点を開始点とピッタリ重なるようにするとカーソルの脇の丸いサインが見えると思います。これはこの図形がクローズパスとなることを示しています。このレッスンでは基本的な直線曲線の描き方とそれを使った図形の描画について解説しました。

Illustrator CC 基本講座

Illustratorはグラフィックデザインにおいてもっとも重要なソフトです。このコースはIllustratorを使いこなすうえで必須の項目を基礎から学んでいき、実践的なスキルまで無理なく習得していけるように構成されています。ロゴの作成やレイアウトデザインに応用できるスキルをはじめ、ウェブデザインに活用できるテクニックまで網羅されています。

5時間14分 (91 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年08月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。