Illustrator CC 基本講座

アートワークを分離して編集

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
編集モードでアートワークを編集する方法を解説します。
講師:
03:48

字幕

このレッスンでは編集モードでアートワークを編集する方法を解説します。このアートワークで1つを選択するとすべて選択されるのでこれらのすべてのアートワークはグループ化されています。ここでもし個々のアイコンを編集しなければならない状況があった時にグループ化されているとその編集が大変面倒になります。但しグループ化を解除してしまうとまたグループ化しないといけないのでその時には編集モードを使います。編集モードはグループを解除せずに個々のオブジェクトを編集できる利点があります。通常モードから編集モードに切り変わる場合にはグループ化されているオブジェクトをダブルクリックして下さい。そうするとドキュメント上部にグレーのバーが出てこれにより編集モードに入ったことを確認できます。ズームツールを使って細部までズームしてみます。そうすると、例えばこのアイコンだけを少し動かすことができます。編集モードから通常モードに戻るときはここの矢印を編集モードに戻るまでクリックします。そうするとこのアイコンの位置はずれましたが標準モードに戻るとこの様にすべてはグループ化されたままです。もう一度編集モードに戻ります。ズームインします。 編集モードのオブジェクトがグループの中にグループがある場合などには階層として、この編集モード上部のバーに表示されます。例えばこのアイコン丸をクリックしただけですべての中のオブジェクトが選択されていますのでこの図形はグループされているオブジェクトとなります。全体の、このアイコン群はグループされていて更にその中の1つ1つのアイコンもグループ化されています。そうするとこれをもう一度ダブルクリックすることによってこのアイコンの編集モードに入りました。上を見てみると、階層が1つ下に下がったのがわかります。この編集モードのもう1つの利点としてはこの特定のオブジェクトを編集している時に他のオブジェクトは少し色が薄くなっています。これは他のオブジェクトをロックして誤って編集してしまわないという効果があります。この様に部分的に編集を施すことができます。この様に編集モードの中に何階層もある場合には編集モードを解除する時にはドキュメントの外をダブルクリックすると速やかに標準モードに戻ることができます。このレッスンでは編集モードでアートワークを編集する方法を解説しました。

Illustrator CC 基本講座

Illustratorはグラフィックデザインにおいてもっとも重要なソフトです。このコースはIllustratorを使いこなすうえで必須の項目を基礎から学んでいき、実践的なスキルまで無理なく習得していけるように構成されています。ロゴの作成やレイアウトデザインに応用できるスキルをはじめ、ウェブデザインに活用できるテクニックまで網羅されています。

5時間14分 (91 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年08月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。