Illustrator CC 基本講座

オブジェクトの変形とシアー

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
オブジェクトを自由に変形及び、基準軸に対してオブジェクトを傾けたり歪めたりする方法を解説します。
講師:
03:59

字幕

このレッスンではオブジェクトを自由に変形する方法を解説します。まずドキュメント上に図形を作成します。この図形はどんな図形でも構いません。そしてまず自由変形ツールについてみてみます。この遠近変形の機能を使うと図形を遠近感を出して表現できるような変形を行うことができます。まずドキュメント上にこの様な図形を描いてみます。ここではこの様な図形を用意してみました。これを選択して「自由変形ツール」これを選択します。自由変形ツールはこの様に回転させたり拡大、縮小という選択ツールからの変形機能にとてもよく似ています。もちろん他に別の機能もあり例えばこれは遠近変形ツールでこの様に遠近感を表現した変形を可能にします。そしてこれはパスの自由変形で更に自由に変形させることができます。そしてもう1つの変形ツールはシアーツールと言われるもので「拡大・縮小ツール」の下に位置しています。例えばこの様に普通に円があった時にこのシアーツールを使うとこの様な変形が可能になります。シアーツールはまず傾きの基準点となるものをクリックで設定しそれによって傾きの変形の度合が変わります。例えばこの円の底辺の部分ここに基準点を設定してこの様に傾きの変形を加え更にここで Windows の Alt キーまたは Mac の Option キーを押すことによって元の円をキープしたままこの傾きの図形を追加することができました。 これは例えばこの図形に色を付けてこの様に物体の影を描画する時等に便利かもしれません。このレッスンではオブジェクトを自由に変形する機能について解説しました。

Illustrator CC 基本講座

Illustratorはグラフィックデザインにおいてもっとも重要なソフトです。このコースはIllustratorを使いこなすうえで必須の項目を基礎から学んでいき、実践的なスキルまで無理なく習得していけるように構成されています。ロゴの作成やレイアウトデザインに応用できるスキルをはじめ、ウェブデザインに活用できるテクニックまで網羅されています。

5時間14分 (91 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年08月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。