Illustrator CC 基本講座

スポットカラーについて

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
新規スポットカラーチャンネルの作成とその使い方について解説します。
講師:
02:31

字幕

このレッスンではスポットカラーについて解説します。スポットカラー、または特色と言われるこのカラーは通常の CMYK カラー印刷以外の特殊なインクで印刷する時のカラーです。例えば、ブランド等で特定の色を繰り返し使用しなければいけない場合にスポットカラーで作成するととても有効です。例えば、このようなロゴがあったときにこの HappyBulldog のこの文字の赤は、繰り返し何回も何回も使用されるものになります。そこで、この赤をスポットカラーとして登録しておくと、とても便利になります。その手順です。まずスウォッチパネルを開きます。そして、実際の色が選択されていることを確認して新規作成アイコンをスウォッチパネルからクリックします。そして、名前は認識しやすい名前をつけておきます。ここでは、happybulldog と入れておきます。カラータイプでは、「特色」これを選択します。その時に、「グローバル」の箇所がチェックされていますが灰色になってチェックをオフにすることができないようになっています。これは、特色というのが自動的にグローバルスウォッチの性質も併用するからです。そして「OK」をクリックします。 そうすると、スウォッチパネルに新しいスウォッチとして登録されているのが分かります。これは、グローバルスウォッチのように右下に白い三角印そして、黒い点がついているのが分かります。これによって、スウォッチパネルを見た時にどのスウォッチがプロセススウォッチでどのスウォッチが特色、スポットカラーのスウォッチかを判断します。その他にスポットカラーは通常の CMYK で表現できない、特殊な色が含まれますので例えば、金銀等のメタリックのようなそういうカラーやインクの表面に特殊効果を持つ、そんな色も含まれます。なお、スポットカラーを使用する際には出力の際に必ず印刷業者に確認することが大切です。このレッスンではスポットカラーについて解説しました。

Illustrator CC 基本講座

Illustratorはグラフィックデザインにおいてもっとも重要なソフトです。このコースはIllustratorを使いこなすうえで必須の項目を基礎から学んでいき、実践的なスキルまで無理なく習得していけるように構成されています。ロゴの作成やレイアウトデザインに応用できるスキルをはじめ、ウェブデザインに活用できるテクニックまで網羅されています。

5時間14分 (91 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年08月12日
再生時間:5時間14分 (91 ビデオ)

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。