Illustrator CC 基本講座

ラバーバンド機能について

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ラバーバンド機能について説明し、プレビュー機能のオン、オフにする方法を解説します。
講師:
02:08

字幕

このレッスンではラバーバンド機能について解説します。ラバーバンド機能はこのようにペンツールで曲線を描画中にまだ右半分のこのカーブは実際にはペンツールで描かれていないのですがこのように予測されて表示をされます。このようなガイド的な役割をするのがラバーバンド機能と呼ばれるものです。ラバーバンド機能は慣れてきたり複雑な図形がバックグラウンドにあって描画中に邪魔になる場合など好みでガイドの表示を消すことができます。この表示を消すためには「環境設定」から「選択範囲・アンカー表示」を選択し一番下の項目でこれをチェックを外します。そうするとこのように曲線が決定されたところは表示されますがまだ決定されていない曲線は表示されません。もう一度オンにしてみます。「環境設定」から「選択範囲アンカー表示」で一番下の項目をチェックします。そうすると今、左半分の曲線が描けました。が、右半分はまだクリックしていないので確定されていません。しかしこのラバーバンド機能で曲線が予測されて描画が簡単になると思います。まだペンツールに慣れていない場合にはとても便利なツールです。ラバーバンド機能のオンとオフの違いとそれを設定する場所の確認をしておいてください。 このレッスンではラバーバンド機能について解説しました。

Illustrator CC 基本講座

Illustratorはグラフィックデザインにおいてもっとも重要なソフトです。このコースはIllustratorを使いこなすうえで必須の項目を基礎から学んでいき、実践的なスキルまで無理なく習得していけるように構成されています。ロゴの作成やレイアウトデザインに応用できるスキルをはじめ、ウェブデザインに活用できるテクニックまで網羅されています。

5時間14分 (91 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年08月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。