Illustrator CC 基本講座

プリントの基本

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
基本のプリント操作について解説します。
講師:
02:24

字幕

このレッスンではプリント操作の基本について説明します。プリントをするには「ファイル」>「プリント」をクリックします。このプリント設定ウィンドウから確認すべき項目について順番に見ていきます。まず、プリンターから正しいプリンターが選択されているか確認して下さい。そして、プリント部数、ドキュメントのアートボードすべてを印刷するのかそれとも範囲を指定するのかここで設定していきます。ここから用紙サイズを設定します。次にプリントするレイヤーを見てみます。ドキュメント上のレイヤーの中に印刷をしない設定のあるレイヤーがある場合にはここで確認をしてください。そして、用紙のどの位置に配置するのかアートワークの拡大縮小などここで設定してください。次にトンボと裁ち落としについて見てみます。トンボに関するすべてのマークはここで設定できます。裁ち落としはドキュメントの上下左右それぞれ数値を入力して設定してください。次の出力ですが お手持ちのプリンターまたはデータを送るプリンターによっては色分解出力の設定ができます。グラフィックの項目で確認すべきはこのパスのところで画質を優先するかプリントする速度を優先するかスライダーで設定できます。 そして、カラーマネジメントですが通常は印刷所の指定に基づいて設定します。そして、設定内容の欄でこれまでの一通りの設定がここで確認できます。下の欄の警告内容では印刷所等でプリントする際に確認すべき事項が表示されます。すべて確認が終わったらプリンターに接続されていればここがプリントのボタンになっています。そこをクリックしてプリントを開始してください。完了を押すとこの設定をすべて保存し、ドキュメントに戻り編集を続けることができます。このレッスンではプリント操作の基本について解説しました。

Illustrator CC 基本講座

Illustratorはグラフィックデザインにおいてもっとも重要なソフトです。このコースはIllustratorを使いこなすうえで必須の項目を基礎から学んでいき、実践的なスキルまで無理なく習得していけるように構成されています。ロゴの作成やレイアウトデザインに応用できるスキルをはじめ、ウェブデザインに活用できるテクニックまで網羅されています。

5時間14分 (91 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年08月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。