Illustratorのシンボル機能の活用

シンボルの編集

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
シンボルのアートワークを変更してシンボルを編集または再定義する方法について解説します。
講師:
04:07

字幕

このレッスンでは、シンボルを編集または再定義する方法について解説します。今ドキュメント上にあるオブジェクトはすべてシンボルです。シンボルパネルでは、ここにあります。シンボルを編集するにはシンボルパネルのシンボルをダブルクリックそこで編集モードに入ります。またはドキュメント上のシンボルをダブルクリックここで OK を押してそこから編集モードに入るやり方またはドキュメント上のシンボルを選択してコントロールパネルから「シンボルを編集」、これをクリックして編集モードに入るやり方があります。この3つの方法は、すべて結果は同じでどの編集モードからでも編集を加えることができこの矢印から編集モードを解除してその変化が通常ドキュメントに反映されます。ここで、真ん中の花のシンボルこれだけを編集しようとする場合それは、このオブジェクトだけを編集してその変化が周りに適用されないそのやり方を見ていきます。編集したいシンボルをまず、選択します。その次にこの「シンボルへのリンクを解除」これをクリックします。そうすると、このオブジェクトはシンボルオブジェクトではなくなり通常のアートオブジェクトになります。そこで、変更を加えこのオブジェクトはシンボルではなくなったのでこの変更は他のシンボルには適用されません。 そして、ここでもし、この花のデザインを残りの花に適用させる場合ここから同じように、変化を設定させてもよいのですがこの場合は、再定義するオブジェクトを選択してこれを適用させるシンボルの上にドラッグしていきます。ただしこの時にWindows の Alt キーまたは Mac の Option キーを押しながら適用させるシンボルの真上に持って行って下さい。そうすると、新たにこの新しいデザインがシンボルとして再定義されたということになります。この再定義された時に元のオブジェクトのサイズもここでドラッグしたことによって再定義されました。ですので、それぞれの花のシンボルがサイズが一回り大きくなったのがわかります。シンボルの編集の仕方、そして、シンボルからリンクを解除して編集するやり方そして最後に、シンボルを再定義する方法この3つをもう一度確認しておいて下さい。このレッスンでは、シンボルを編集または再定義する方法について解説しました。

Illustratorのシンボル機能の活用

Illustratorにはシンボルというとても便利で汎用度の高い機能があります。この機能を活用することによって、アート制作の作業効率が格段に上がります。このコースではシンボルの意味や作成方法、ライブラリへの保存やシンボルスプレーツールの操作方法などを学ぶことができます。さらにそのユニークな応用方法についてもサンプルを使って解説します。

1時間41分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年08月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。