Illustratorにおけるトレース技術

Colorテーマの設定

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Adobe Colorでカラーテーマを設定する方法を解説します。
講師:
04:33

字幕

このレッスンでは、 Adobe Color でカラーテーマを設定する方法を解説します。お手持ちのブラウザーで URL に color.adobe.com と入力して下さい。この時にログインとパスワードはCreative Cloud と同じログインとパスワードです。この Adobe Color はIllustrator CC やその他のCreative Cloud のアプリケーションと連動して使うことができるオンラインのサポートツールです。トレースした画像に色を割り当てていく時にこの Adobe Color でこの様なカラーグループを設定し、その色を適用させていく方法を解説します。この様なカラーテーマを考えていく時に幾つかの方法があります。まず1つは、この Adobe Color のホームページから「カラールール」を設定して、例えば、類似色であれば青の類似色、青系の色、これをこの様に自動で割り出してくれています。そしてそれは、このカラースライダーを調節することによってより近い色を設定したりその中でも明るい色を設定したり範囲を広くしたりこの様な設定ができます。他には暖色系でカラーテーマを作ろうと思う時そして、その他のカラールールを選ぶことによりこの色の選択肢は無限に広がります。 もう1つの方法は「探索」、この欄から例えば、人気の高いものをこの様に閲覧することもできます。例えば、もしこのカラーグループを気に入ってこれを保存することができます。保存したものは Illustrator CC と連動していますのでこのカラーグループをIllustrator 上でトレースしたアートなどに適用させることができます。そして、このカラーテーマ例えば、最初の三色はプロジェクトにとても適しているそういった色だとします。しかし、この2色を自分で編集したい場合それはこの「コピーを編集」これを選択します。そうすることで例えば、カラースライダーを使って好みの色に編集したりこちらのカラースライダーから編集をすることも可能です。そして編集が終わると「保存」、これをクリックしてこの場合、編集したものを保存するという意味で、ここでは「コピーを保存」これを選択します。ここでわかりやすい名前を付けておくと便利です。そして「保存」をクリックします。もう1つの方法としてはメニューの「探索」からキーワードを入力して好みのカラーグループを探すやり方です。例えば、キーワードにseason と入力してみます。そうすると、そのキーワードに沿った登録されているカラーテーマが閲覧できるようになります。 そして、ここから保存をするまたは編集をして保存をする同じような手順が可能になります。このレッスンでは、 Adobe Color を使ってカラーテーマを設定する方法を解説しました。

Illustratorにおけるトレース技術

Illustratorのベクター形式はビットマップ画像とはまったく違う性質を持っています。しかしトレーススキルを上達させることでアートワーク作成の幅がより広がり、さまざまな画像をベクター化することが可能になります。このコースでは実際にデザイン過程においてどのようにトレースが使われるのかを作例をまじえながら説明します。

2時間43分 (31 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年08月29日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。