Excel VBAの第一歩、主な概念を知ろう

Format関数

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Format関数は、日付や数字などのデータに、表示形式を設定したとき、どう見えるかを返す関数です。
講師:
02:11

字幕

このレッスンではフォーマット関数の解説します。フォーマット関数とはあるデータに表示形式を設定した場合どのように表示されるかを返す関数です。例えば日付が入力されているセルに対して表示形式を設定することで西暦の 4 桁の年や月、或は日、或は曜日、等を表示することができますね。それと同じことを実現してくれるのがフォーマット関数です。もしフォーマット関数に日付を指定した場合右側の引数には書式記号を指定します。これは表示形式で使用する書式記号と同じです。yyyy とy を 4 つ指定するとこれは西暦の 4 桁の年を表します。もし、その日付けが 2010 年の日付であったなら2010 という文字列を返します。表示形式で曜日を表示するやり方をご存知ですか。アルファベットの a を 3 つ指定すると日付が入力されているセルには曜日が表示されます。勿論フォーマット関数でそれを調べることも可能です。日付けが入力されているセルに対してaaa と指定すると月曜日、火曜日、等の 1 文字目月、火、水、という文字が返ります。或はアルファベットの a を4 つ指定すると今度は月曜日、火曜日、水曜日、等の様に3 文字の曜日が返ります。 これを使ってセルに入力されている日付の曜日を判定することが可能になります。このレッスンではフォーマット関数の解説をしました。

Excel VBAの第一歩、主な概念を知ろう

マクロの自動記録の機能は便利ですが、VBA (Visual Basic for Applications)を使って自分でマクロを作れるようになるには基礎から学習するしかありません。このコースではVBAの概念とその基礎知識から、実務において実際に役立つマクロの作成の仕方まで順を追って解説します。

2時間19分 (31 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年01月13日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。