商業印刷用データ制作のためのIllustratorテクニック

印刷データの制作テクニック概説

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
各レッスンで扱う印刷物データについて解説します。
講師:
00:53

字幕

印刷物データ制作のためのIllustrator テクニックへようこそ。Adobe Illustrator はその名の通りイラストを描画するソフトウェアですが印刷物データの制作ソフトツールとしても多くの方に利用されています。このコースでは身の回りの印刷物のうちポスター、ビジネスセット、ポストカードサイズの DM、CD レーベルや書籍のブックカバー、また箱型のパッケージデータを例に印刷物データの制作から入稿までの流れを通して Illustrator の印刷データ制作における必須のテクニックをご紹介していきます。それでは始めてまいりましょう。

商業印刷用データ制作のためのIllustratorテクニック

Illustratorは印刷物の制作に適した機能を豊富に備えています。このコースでは印刷物データの新規作成や紙面設計、配置画像の扱いや印刷インキの指定方法といった知識から、入稿用パッケージや印刷用PDFの作成方法、入稿前のデータチェックの手順まで学ぶことができます。印刷トラブルを回避するためのデータ制作テクニックも豊富に解説します。

7時間32分 (95 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
デザイン/イラスト
価格: 2,990
発売日:2016年10月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。