商業印刷用データ制作のためのIllustratorテクニック

色指定

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
色指定におけるさまざまな手法について解説します。
講師:
05:11

字幕

このレッスンでは Illustrator 上の色指定方法について解説します。まずサンプルデータで作っていただきましたこのポスターのパンダという所を選択しこの部分に対して色指定をしてみましょう。右側の初期設定のパネルの中ではカラーパネルがあります。こちらは「オプションを表示」しCMYK の網点パーセントでの指定ができるようにしておきましょう。このスライダーの三角形のマークをクリックしていき数値指定をする方法が一つ、また下側のスペクトルの中でクリックしていきその上で数値変更をしていく方法がもう一つ。このときにいずれの場合にも気をつけていただきたいのが数字は 5% 刻みで指定するということです。例えばご覧いただいているような数字の場合には丸めて 15% に。こちらも 75% にして指定を整えていきます。この他「カラーガイド」のパネルでは指定したい色を基本のキー、カラーとしましてそれをベースとした様々なサンプルを提示してくれます。下側に表示されるのは現在ですと「明度・彩度」に分けた状態の表示ですがポップアップから「暖色・寒色」に切り替えたりまた「ビビッド・ソフト」に切り替えてこの中の色をクリックすることで指定するという方法も可能です。 その下には従来クーラーと呼ばれていたオンライン上のカラーのテーマを作って共有する、またはそれをダウンロードして利用するというような機能に特化したものも用意されています。皆さんが一般に使われるのは「カラー」パネルの他この「スウォッチ」パネルかと思います。「スウォッチ」パネルでも基本カラーが用意されていますのでこれらを直接クリックして指定することもできます。このようにカラーの指定についてはパネル群ではご覧いただいたようなカラー・カラーガイド、そして「Color テーマ」や「スウォッチ」パネルが。また画面上コントロールパネルの方では塗り・線というのを別々に指定することができます。この部分でも下向きの三角の所をShift キーを押しながら指定するとカラーパネルの表示が現れますのでカラーパネルに慣れているという方はこのコントロールパネル上でShift クリックによって数値指定をしていただくこともできます。さらにツールパネル下ではこの塗り・線というのがありこちらをダブルクリックすることでカラーピッカーを表示し指定することも可能になっています。中心の部分ではHSB の H、Hue という色相が選ばれている状態でこの中から好きな色の部分をクリックしさらに左側の方で明度彩度が表現されているエリアがありますので使いたい色についてクリックして選んでいきます。 ただし右上の方の鮮やかな色になりますとCMYK4色の書き合わせでは表現できないということでこのような警告マークが表示されます。クリックすることによってCMYK で再現可能な色となりますがご覧のように 5% 刻みになるわけではありませんのでできればカラーパネル、また直接数値をここで入力しなおして5% 刻みに丸めた数値指定をお願いしたいと思います。他にもアピアランスパネルを使っての色指定というのもできるようになっています。ここでは文字が選択ツールで選ばれている状態ですとご覧のようにカラーの表示が出てきませんが文字の部分をダブルクリックしますと塗りと線というのをこちらから指定していただくことができます。この中では下向き三角でご覧のようなスウォッチパネルが表示されますがこちらでも Shift キーを押したままにするとカラーパネル表示になりまして「アピアランス」パネルで一括で文字の線・塗り・またその他効果の設定などもできますので最近ではアピアランスパネルを活用する方も増えたかと思います。このように色指定の方法につきましてはIllustrator 上で様々な方法がありますけれども基本は CMYK で色指定するということ0 から 100% の単位になりますがなるべくなら 5% 刻みでの色指定を行うということを推奨します。 このレッスンでは Illustrator における色指定についてご紹介しました。

商業印刷用データ制作のためのIllustratorテクニック

Illustratorは印刷物の制作に適した機能を豊富に備えています。このコースでは印刷物データの新規作成や紙面設計、配置画像の扱いや印刷インキの指定方法といった知識から、入稿用パッケージや印刷用PDFの作成方法、入稿前のデータチェックの手順まで学ぶことができます。印刷トラブルを回避するためのデータ制作テクニックも豊富に解説します。

7時間32分 (95 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
デザイン/イラスト
価格: 2,990
発売日:2016年10月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。