商業印刷用データ制作のためのIllustratorテクニック

折トンボの作成

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
仕上がりサイズに合わせたトンボ及び折トンボの作り方について解説します。
講師:
04:20

字幕

このレッスンでは、仕上がりサイズに合わせたトンボ及び折りトンボの作り方について解説します。2つあるアートボードのうちのブックカバー用のアートボードを選択します。アートボードパネルでブックカバーのアートボードをダブルクリックしアクティブにします。続いて仕上がりサイズの長方形を描画します。長方形ツールに切り替え塗りが白、線がなしとしてアートボード左上辺りで一度クリックします。幅、高さを指定しますが高さ方向は A5 判の高さである210mm で良いんですけど幅方向につきましては袖、背幅をそれぞれ足した数値となります。袖が 100mm、背幅が 21mmA5 判の幅が 148mm ですのでそれぞれ足して 517mm となります。幅 517、高さ 210 としたうえでOK とします。長方形を描画したら、選択ツールに切り替えアートボードの中央へと配置します。画面上側コントロールパネルの「整列」をクリックし整列の基準を「アートボードに整列」としたうえで「水平方向中央に整列」「垂直方向中央に整列」とします。続いて「オブジェクト」メニュー>「トリムマークを作成」でトンボを描画します。このトンボにつきましては、カラーの部分はレジストレーションカラーになっていることそして、線の幅につきましてはデフォルトで 0.106mm となっていますが今回は 0.07mm という線幅にしておきます。 線幅、色の確認などができましたらこのコーナートンボの一部分を基にして折りトンボを作っていきます。一部分を基にしますので、ツールとしてはダイレクト選択ツールを選びます。選択を一度解除してから左上コーナートンボの断ち切りを表す縦線、内側の縦線、こちらをクリックして選択します。更に Shift キーを押したまま左下にありますコーナートンボの断ち切りを表す縦線の部分も選びます。トンボの一部分の線だけこれを複製したいと思います。この様にダイレクト選択ツールで線を選んだら選択ツール、オブジェクトの「選択ツール」ですね。こちらをダブルクリックします。どの位置に複製するかにつきましては左側のまずは袖の位置になりますので100mm 水平方向に移動した位置にこれを複製するということで「コピー」ボタンをクリックします。そうしますと、コピーによって縦線のみが複製されたのがわかります。同様にして今度は 148mm の位置へと複製します。選択ツールをダブルクリックし148mm でコピー更に線幅の指定をしていきますので同様にして 21mm更に同様にして 148mm として「コピー」ボタンをクリックします。複製が終わりましたら選択を解除するとコーナートンボ及びセンタートンボ更に折りトンボといったものがこれによってできたのがわかります。 この様にブックカバー、帯などのトンボを作る時には折りトンボも必要になるということ、また折りトンボは Illustrator で自動で付加することはできませんのでアートボード内に、この様にして描画していくこととなります。正確な位置に配置するためには選択ツールをダブルクリックこれは「オブジェクト」メニューにあります変形の中の移動の機能を使った方法になります。この様にして、トンボ、折りトンボを完成させます。このレッスンでは仕上がりサイズに合わせたトンボや折りトンボの作り方について解説しました。

商業印刷用データ制作のためのIllustratorテクニック

Illustratorは印刷物の制作に適した機能を豊富に備えています。このコースでは印刷物データの新規作成や紙面設計、配置画像の扱いや印刷インキの指定方法といった知識から、入稿用パッケージや印刷用PDFの作成方法、入稿前のデータチェックの手順まで学ぶことができます。印刷トラブルを回避するためのデータ制作テクニックも豊富に解説します。

7時間32分 (95 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
デザイン/イラスト
価格: 2,990
発売日:2016年10月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。