商業印刷用データ制作のためのIllustratorテクニック

PDF書き出し設定の管理

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
PDF書き出しプリセットの管理方法について解説します。
講師:
02:35

字幕

このレッスンでは Illustrator のPDF 設定プリセットの管理方法について解説します。Illustrator で完成したデータをPDF に書き出す際予め用意されている設定以外にもオリジナルの設定を追加で登録することもできます。さらにその設定を管理している場所がありますのでこれを確認しておきましょう。PDF 設定を管理している場所はIllustrator の「編集」>Adobe PDF プリセットという所です。この機能を選びますと予め Illustrator が用意してある設定についてプリセットのリストの中に表示されますがオリジナルで登録したものなどは大かっこのついていない名称で下の方に追加されていきます。この画面では、リストの確認また、この画面から新しい設定を追加したり、既存の設定を編集したり既に入っている設定を削除したりということができるようになっています。また、外部から渡されたこの設定で入稿用の PDF を書き出してくださいというような設定がありましたら読み込みボタンでそのファイルを読み込むといいでしょう。また、一方で自分のマシンで作った設定を社内で共有して運用したいという時には設定ファイルを選び書き出しボタンをクリックしていただくといいでしょう。 例えば、既に登録してある物でも編集というボタンをクリックして頂くと再度設定し直すということが可能になります。トンボと裁ち落としを付けた形の物も用意しておくという場合やまた、他のプリセットの設定を変更しようという時なども使っていただくことができるかと思います。今回は確認のみとしますけれどもこのように PDF 設定自体は新たに作ったリ編集したりまた、読み込んだり書き出したりができますので社内で運用する際の同じ設定の管理であったりまた、外部から受け渡されたプリセットの読み込みの際にこの機能を使って頂くといいかと思います。ここでは、確認のみとし OK とします。このレッスンではIllustrator からのPDF 書き出し設定の管理方法について解説しました。

商業印刷用データ制作のためのIllustratorテクニック

Illustratorは印刷物の制作に適した機能を豊富に備えています。このコースでは印刷物データの新規作成や紙面設計、配置画像の扱いや印刷インキの指定方法といった知識から、入稿用パッケージや印刷用PDFの作成方法、入稿前のデータチェックの手順まで学ぶことができます。印刷トラブルを回避するためのデータ制作テクニックも豊富に解説します。

7時間32分 (95 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
デザイン/イラスト
価格: 2,990
発売日:2016年10月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。