Photoshop デジタル絵画入門:ツール編

スウォッチパネルへの色の登録と削除

全388コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
描画色を変えてしまうと、再びカラーパネルにアクセスしなければなりません。スウォッチは使用する様々な色を保存するためのパネルです。
講師:
05:29

字幕

このレッスンではスウォッチパネル色を保存するパネルなんですけどそこへ色を登録するということと不要になった色それを削除するという方法を覚えてもらいます。1度使った色というのは描画色を変えてしまうと一度使った色、これを例えばこう変えてしまうとなかなかそのさっきのピンクに戻すということができないんですね。例えばここでこんな風にここでピンク使ってあるんですけどピンクを残しつつこんな風に描画をしていく次々と例えばこんな風に。絵を描く時っていろんな色が重ねられると非常にいい感じに重厚感のある色彩になるんですね。この時にさっきのピンク、ここから拾いたい、これは無理ですよね。そうするのかというとこれ今両方重なってしまってますけどこれを外していきます。そうするとここにスウォッチパネルというの今見えてきてますけど今ここで作った色、これをここに登録することができます。今このスウォッチ、このスウォッチパネルというのはどのくらいの色があるかというとこんな感じですね。このスウォッチパネルもサムネイル大きくしたり小さくしたりすることができるんですけど一度初期化しますね。変わりませんね、これがもう初期状態だったんですね。 この状態で、この色これを保存します。クリックするだけです。するとここに「スウォッチ1」というのができましたけれどこれで OK します。するとここに保存されました。で色を変えます。スウォッチパネルせっかく開いてるのでその中から色を選択してみます。こう使ってみる。この色も自分としては凄く良い色だなと思ってもうちょっと明るい色が良いかな?明るい色にこういう風にどんどん変化させていくと思うんですけどこのボタン、これを押しても同じです。新規スウォッチ、これで追加できます。色を変えて自分が使いたい色をどんどんこんな風に登録していくことができるこれがスウォッチです。このスウォッチですけど、この3つ今使った色で上の方ちょっと要らない、自分が作った色ではないので要らないという時これは Alt キーを押して下さい。Mac だと Option キーになりますけどこれでここをクリックしていくそうするとどんどんクリックした所の色の情報というのは無くなっていきます。あまり消してしまっても初期状態に戻すのはすぐできますのでこうやって全部今自分が作った色以外はなくしてしまいます。ここにもありますけれど、これも消して上にあるここはヒストリーなんですね。 何色使ったのかというのが残っているんですね。スウォッチパネルにはそのヒストリー、色のヒストリーですね。これを残して、ここまでで後は追い出されてしまうんですけどこの色数だけ残っていくのでこれだけありますね。どんどん変えていきますけど、変えた状態でここが増えていくのがわかりますね。どんどん変わっていきます。どんどん変えていきますが、すると右側から1つずつ消えていくんですね。ある程度残していくことはできるんですけどこの色は絶対また使うという時はスウォッチとして残しておきましょう。このパネルは、「スウォッチを保存」これを選ぶとこれ、カラースウォッチというここに例えば私の名前にしましょうか。HAL という...HAL_ という名前で保存をしておきます。そうすると、ここでまたスウォッチ初期化しますけど初期化した時に前回使って色を拾いたいな、と思うと思うんですね。その時はずっとこう降りていくとこういう風にこれで追加でも良いですしOK を押すとこんな感じで自分が作った色のセットがここにもう表示されるんですね。これは非常に便利です。スウォッチは使わなくても色はどんどん変化させて作っていくっていうこともできるんですけども特に平面的な色を使っていきたいという時は是非、このスウォッチパネル、カラーパネルの右側にこういう風にありますのでこれを利用して下さい。

Photoshop デジタル絵画入門:ツール編

Photoshopはさまざまな業界で利用されているグラフィックには欠かせないソフトウェアです。このコースではPhotoshopを使ったデジタルペインティングの基礎を解説します。Photoshopにある描画や画像コントロール機能の中からキャンバスの扱い方や描画ツールの設定、色調整や最終調整の仕方などデジタル絵画やイラストを描くさいに使える便利な機能を学びます。

3時間40分 (50 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
デザイン/イラスト
プラン加入者限定
発売日:2016年10月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。