近日弊社のプライバシーポリシーが更新されます。プレビューをご覧ください。

Photoshop デジタル絵画入門:ツール編

Shiftキーと直線

全436コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
Shiftキーは編集に何らかの制限をかけるために使います。直線もShiftを使えば簡単に描けます。
講師:
02:28

字幕

このレッスンでは直線を描く方法として Shift キーを使うと便利ということを話します。風景画とか描いているときは水平線が欲しかったりします。水平線が曲がっていたりすると気持ち悪いですよね。ここにこう山があったりとかちょっと不安定な感じがします。水平線を引くのは非常に簡単なんですけれどもブラシツールでも何のツールでも描画できるツールだったら構いません。このぐらいの太さにしましょうかね。戻りますけどもこのときに Shift キーを押すだけです。描画していながらShift キーを押しているという状態中心から行きますけれどもここでペンを付けてShift キーを押して横にここで一回放します。ここに Shift キーを押しながらここからまたこう付く。ここでも Shift キーを押して描く。こんな風にすると直線を簡単に描くことができます。また選択範囲があると長方形選択ツールとかで選択範囲がこうあるとShift キーを使うのはこの中だけでキレイに今これは Shift キーを押すのをちょっと間違ったというか早く押しすぎてしまったんでブラシを置いてからShift キーを押して下さい。ブラシを置いてから、Shift をハッキリと水平線をこう描くときとっても便利に使えます。 もちろん、垂直線もこの垂直の線というのも描くときこういう時にもShift キーを利用して下さい。

Photoshop デジタル絵画入門:ツール編

Photoshopはさまざまな業界で利用されているグラフィックには欠かせないソフトウェアです。このコースではPhotoshopを使ったデジタルペインティングの基礎を解説します。Photoshopにある描画や画像コントロール機能の中からキャンバスの扱い方や描画ツールの設定、色調整や最終調整の仕方などデジタル絵画やイラストを描くさいに使える便利な機能を学びます。

3時間40分 (50 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
デザイン/イラスト
プラン加入者限定
発売日:2016年10月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。