Photoshopでポートレート写真をレタッチ!

クマや影を修正する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
目の下のクマや、鼻の下の影になっている部分を修正します。
講師:
05:43

字幕

このビデオでは目のクマなどのくぼんだ所ですね修正するテクニックをご紹介します。美しいモデルさんの写真なんですが例によってまたズームしていってみると売れっ子のモデルさんなのかちょっとだけ目の下のところにクマが出てますね。お疲れの感じが出てます。やっぱりこうしたクマが出てしまうとちょっと健康的な感じが薄れてしまうのでこれを修正していきたいと思います。方法はいくつかあって例えば、周りの肌色とおなじような色で塗っていってもいいんですがただあまりこっちとこの眼のふちのところが同じ色になってしまうのもそれはそれであまり自然じゃないなというのがありますのでこうしたニュアンスは残したうえでクマの感じだけを軽減させるという方法を取ってみようと思います。それでは、こちら「レイヤー」のパネルから「新規レイヤー」を作成します。そしたら名前ですね「クマ」としておきましょうか。このクマですねカタカナで「クマ」としておきます。じゃあこのレイヤーを使って修正をしていきます。まずですね、このレイヤーを塗りつぶします。「編集」>「塗りつぶし...」レイヤーを選ばれた状態ですねクマのレイヤーが選ばれた状態で「編集」>「塗りつぶし」を実行します。 そうすると、「設定」が出てくるのでこの「内容」ですね、「使用」というところを「50% グレー」、これを選んでください。そうすると、文字通りグレー一色になりますね。では、このレイヤーの描画モードこの部分を「ソフトライト」というやつを選びます。これにするとこれだとオンオフしても分からないですね。何もやってないのと同じ状態になりました。このレイヤーに対して更に作業を重ねます。では、ツールはですね「ブラシ」にまた持ち変えます。「ブラシツール」を使います。そして「描画色」ですけどこれは真っ白で OK です。「描画色」は「白」。そして、大切なのが「不透明度」は「5%」にしておくと。かなり薄くですねこの設定にしておきます。「ブラシサイズ」、今回「60」今ちょうど'いいくらいでしょうかね。この Edit する部分の幅に合ったようなブラシサイズにしておきます。では、この状態でまずこっちの面のクマのところですねこれをちゃんと方向に沿うようにしてフェイフェイフェイとマウスでなぞってあげます。何か何が起きてるのかよくわかんないって感じかもしれませんがそういう時にはレイヤーをオンオフしてみます。一見あんまり変わってないように見えるんですけど実はこんなに変わってます。 これ使用前です。もう明らかに濃い色になってますね。色素が多い感じですけどこれがこんな感じにすっきりと解消されました。まぁ、こちらのほうに若干繋がるようにして如何でしょう。ちょっとずつ作業してるんであんまりわかんないですけどここまで変わってます。では、もう片方の目もですねここもこんな感じでクマになってるのでこのところをこのクマに沿う形で塗ってってあげます。こんな感じでしょうかね。これもオンオフしてみると、大分違いますね。もうこれでこのオンにした状態でもそんなに失礼に見えないですよね。まったく均一に塗りつぶしたんではなくちゃんと人間のちゃんと肌色の変化としてクマの部分はあるんですけどそれでもこの明確に落ち込んだ色としてあるのではなくて自然な感じで落ち込んだ感じがないという雰囲気になっています。これですね、いろんなところに使えるんですけど例えばこの他の窪んだ所ですねこういうところもあまり窪み過ぎだな、ちょっと暗すぎだなという時には同じ要領で塗ってあげると影を取ることが出来ますね。鼻で影になっているこの部分なんかも軽くですね、整えてあげるとまあ何気ない部分なんですけどちょっとだけでもケアしてあげると見え方大分変ります。 これ何にもしてない時ですね。これもパッと見て気になるかと言えばそれほどでもないように思えるんですけどいざ修正してみるとこれだけ変わるんですね。もう鼻のところなんかもちょっと影を取ってあげると大分雰囲気違いますよね。こんな形で細かい部分をケアしていくとよりですね、全体の見え方がもう明るく健康的な感じになっていきます。

Photoshopでポートレート写真をレタッチ!

このコースでは肌や髪の毛などの質感の調整からライティングの補正、顔の輪郭の修正までポートレートのレタッチについてのさまざまなノウハウを学ぶことができます。プロやアマチュアのカメラマンだけではなく、Photoshopで人物画像を扱うすべてのユーザーにとってとても役に立つ内容です。

2時間11分 (19 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
レタッチ
価格: 1,990
発売日:2014年04月03日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。