Photoshopで風景写真を10倍美しくするテクニック

画像をつなぎ合わせる

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「photomarge」の機能を使うと、複数の写真を簡単に1枚のパノラマ写真にまとめることができます。
講師:
05:56

字幕

このビデオではパノラマ写真の 合成手順について解説します。 Photoshop なんですが、 複数の写真をつないで 1枚の大きなパノラマ写真を 作るということができます。 では早速やってみたいと思います。 それ用のアセットを開きます。 「ファイル」>「開く」から アセットの中に makepanorama というファイルが 3つあります。 1、2、3とあります。 それをまずいっぺんに開きます。 Ctrl または Command を 押しながらクリックしていくと選べるので 一気にこの3枚を開きます。 そうするとこんな写真です。 1、2、3とありますが、 どれも砂漠を撮ったものですけれど それぞれ三脚に据えたまま ぐるりと回していって 違う方向を取ったもの。 ただし、それぞれが 例えばこちら側の斜面と こちらの斜面みたいな感じですね。 それぞれが重複する部分も設けた上で ちょっとずつ角度を変えて 3枚撮ったものですね。 こういう風にして撮影したものを 今は3つのファイルになっていますけれども Photoshop の機能を使って 簡単に1枚にすることができます。 では実際にやってみましょう。 それでは、この状態で 「ファイル」>「自動処理」から Photomerge というのがあるので これを実行します。 するとこんな感じの画面が出てきます。 Photomerge ですね。 これでここに「ファイル」とありますが ここに1枚に合成したい写真を追加します。 これで「参照...」とすると 別々のファイルになっているものを 持ってくることができるのですけれど、 今回の様にもう Photoshop 上に 全部開いている場合は 簡単にやるにはここがいいですね 「開いているファイルを追加」を クリックすると、 今開いている 3つのファイルが追加されました。 これで材料は揃ったので こちら側にレイアウトの形が 色々でてきますね。 基本的にやる時には この「自動設定」としていけば構いません。 下の方にあるのはそれぞれ 素材の撮れ方によって 一番いい形になる方式が違います。 例えば三脚をぐるりと回して 風景を撮った場合には この「遠近法」とか 「円筒法」とかになりますし またはこの「球面法」 なんていうものもありますし 真横に移動していった場合とかには この「コラージュ」とか「位置の変更」と こんなやり方もありますね。 ただそれはコンピュータが判断してくれるので 基本的に「自動設定」で構いません。 忘れてはいけないのが この下の部分の設定ですね。 「画像を合成」というのは これを全部合成して一枚の画像にまとめる という所なので 必ずチェックを入れておきます。 その下「周辺光量補正」とありますけど、 写真は大抵レンズとか カメラにもよるんですけれども この周辺の部分というのがちょっと 真ん中に比べて暗くなります。 そういうのは今回は 写真をつないで一枚にしていくので 補正しないとちょっと 不自然になるかもしれないので それにチェックを入れておきます。 次に「歪曲収差の補正」とありますけれど 一枚につなげるので歪曲したときの 補正なんかも必要になりますので この3つは必ず入れておきます。 なので設定は全然複雑ではないですね。 後は自動設定で このチェックは全部とりあえず入れておく ということですね。 ではこの状態で OK してみましょう。 そうすると 後はもう何もすることがないですね。 今自動処理が行われていて 後はしばらくできあがるまで 待っているだけです。 こんな楽チンな機能もありますね。 今コンピューターが どんどんやってくれています。 だいぶ処理も速いですね。 はい、できました。 3つの写真を合成して こんな形となりました。 すごいですね。 もう完全につなぎ目も分からずに ここら辺が中心の写真で それぞれ左右の写真といった感じで 自然につながったものができました。 この状態では 元の写真3枚ありましたけれども それぞれが別のレイヤーに 分かれています。 それぞれマスクを作って 形も変形させて 今合成されている感じですね。 ではこの3枚のレイヤーを ちょっと1枚に統合しておこうと思います。 これでレイヤーのメニューを開いて 「表示レイヤーを結合」という所を 実行しておくと 3枚のレイヤーが1枚にまとまりました。 そしてここの周辺の透明の所 これも保たれています。 これが「画像を統合」の方をしてしまうと 本当に全部まとめられて、 ちょっとやってみましょうね。 この透けている部分もない 本当に一枚の画になってしまうので これにはしないでください。 Command または Ctrl+Z を押すと 実行前に戻りますね。 「表示レイヤーを結合」とすると 透明部分も保った上で 一枚のレイヤーにまとめてくれます。 こんな感じで非常に簡単に 一枚のパノラマ写真に まとめることが可能です。

Photoshopで風景写真を10倍美しくするテクニック

撮影後にPhotoshopで明るい部分と暗い部分を調整したり、ときにはちょっとした演出を加えることであなたの風景写真は何倍も魅力的になります。このコースではPhotoshopを使ったさまざまな風景写真の修正テクニックを紹介します。マスクやブラシなどを用いながら、より実践的な写真の直し方をマスターしましょう!

1時間36分 (15 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年03月13日
再生時間:1時間36分 (15 ビデオ)

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。