Photoshopで風景写真を10倍美しくするテクニック

紅葉の色を変更

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
中途半端な紅葉の色を修正して森林の色を整えます。
講師:
07:26

字幕

このビデオでは写真の中の紅葉の色を コントロールする手順をご紹介します。 この写真ですけど このレイヤーをマスクで分けて 途中に霧を書き込んだ 奥行きを出したところまで 作業を行った写真ですね。 この写真もう1個ちょっと惜しい所があって 手前の森の紅葉ですね。 まあこの辺ちらほらと紅葉し始めているのですが ちょっと中途半端かなという感じがします。 もっと盛大に燃えるような紅葉になっているか もしくは緑が鮮やかか どっちかだと もっと締まった写真になりますが ちょっと中途半端かなっという気がします。 なので、一層のこと 紅葉を無かったことにしてしまって もっと緑の葉っぱに直してしまいましょう。 その作業ですが、これを使ってみましょう。 色調補正の中に 特定色域の選択というのがあるので これをクリックします。 そうすると、このような画面が出てきます。 カラーという所を見ると こんな感じ、レッド系、イエロー系、グリーン系 いろんなものがでています。 これなんですが 読んで字のごとくで 特定の色域、特定の色の系統の 色だけを対象にして シアン、マゼンダ、イエロー、ブラックと ありますが 色の3原色ですね これプラス黒のバランスを 調整しようというフィルターですね。 ちょっとやってみましょう。 まずレッド系にした上で このマゼンダを操作してみてください。 例えば、右に持っていくと どんどん紅葉が鮮やかになります。 反対に左に持っていくと 黄緑っぽくなりましたね。 こんな感じで操作をしてあげると ちょっと中途半端な紅葉だったのを 黄緑の葉っぱに直すと そんなことができます。 ただここで1個問題があって 今、ここを見ていたら 気がつかなかったかも知れませんが 今度このお城の屋根を見ていてください。 そうすると、こっちを動かすと 一緒に変わってしまっていますね。 これ、特定色域、色の色域なので 屋根もレッド系ですね、一遍にやると こんな感じで影響してしまいます。 なので、この後ろの方に影響すると いやだなっていう時には この部分ですね、森のレイヤー これだけにかかるようにしたいので そういった時に、これをクリックすると 「レイヤーにクリップする」というボタンですが この下のレイヤーですね ここだけに効くようになります。 これをクリックしておくと 今度、見てください。 手前の森の色は変わっていますが 後ろの屋根は変わっていないですね。 こんな形で特定の色域だけ、しかも 前の森だけに効果を当てることができます。 では、マゼンダを これくらいにしましょうか。 マゼンダと書いてある「タ」のところですね この辺まで持ってきて、そしたら 今度はこのカラーをイエロー系にします。 イエロー系にしたら、今度はシアンを 増やしてあげると より緑っぽくなりますね。 こうしてあげると、元が こんなに紅葉していたものが あまり紅葉していないと こんな感じの画像に直すことができます。 こういった紅葉の色を変える手法ですが いくつかあって、方法によって利き方が違うので ちょっと他のパターンも やってみたいと思います。 では、これをオフにしておいて 今度はこれを使いましょう。 色相彩度、これをクリックします。 そうすると、このようなものが出てきて 色相彩度は色相というのを動かすと 全体の色相のバランスが丸々変わったりとか 彩度、鮮やかさですね 鮮やかになったりとか もう色が無くなったり そういったバランスを変えることができます。 それで、これも後ろのお城にも かかってしまうといやなので また同じく、これをクリップするですね 「下のレイヤーをクリップする」をやっておくと 森だけが変わるようになりましたね。 そしたら、これ色相ですが このマスターというところでいじってしまうと もうちょっとバランスが 全体的に丸まる変わってしまうので これをクリックして やはり特定の色域に適応することができます。 なので、またレッド系にフォーカスして そしてこれを変えてあげると こちらに行くとだいぶ紅葉っぽくなりますし これくらいまで持ってくると より緑っぽくなりましたね。 さっきより緑が増した感じになりました。 ただ、これだと、ちょっと鮮やかさが 強すぎる感じなので 彩度を落としてみましょう。 そうすると 結構、自然に緑の葉っぱぽくなりましたね。 こんな風にして色相彩度で調整しても OK です。 それでは、これで完成でも良いのですが もう少し緑にシフトしたいので 仕上げにもう1個かけてみましょう。 では、この天秤のアイコンですね カラーバランス、これを適応します。 そうすると、もっとシンプルな それぞれの色のバランスが出てきます。 これの階調というところを開くと ハイライト、中間色、シャドウと 明るい所、真ん中あたり、暗い所と 分けて、処理ができます。 では、シャドウを選びます。 そしたら、シャドウは暗い所ですね。 特にこういう、ちょっと森の 落ち込んだような所が対象になります。 ではそれを、今真ん中の所 マゼンダとグリーンの所で グリーンの方にちょっと持っていくと こんな感じになりますね。 思いっきりやると、緑になりすぎるので これちょっとだけ こんな感じにだいぶ緑が鮮やかになりました。 では、暗い所だけでなくて 中間調の方も若干緑に これやりすぎると全体緑になるので 本当にプラス1、2くらいですかね。 これくらいにしてあげると どうでしょう。 かなり鮮やかな緑になりましたね。 これをしないと、こんな感じです。 元々、ちょっと 中途半端な感じの紅葉だった写真が この処理でかなり緑、鮮やかな森へと 変身させることができました。 このような感じでどっちつかずの写真というのは どっちかにつけてあげた方が はっきりとテーマができやすいので 是非とも、このような感じで 処理していただけたらなと思います。

Photoshopで風景写真を10倍美しくするテクニック

撮影後にPhotoshopで明るい部分と暗い部分を調整したり、ときにはちょっとした演出を加えることであなたの風景写真は何倍も魅力的になります。このコースではPhotoshopを使ったさまざまな風景写真の修正テクニックを紹介します。マスクやブラシなどを用いながら、より実践的な写真の直し方をマスターしましょう!

1時間36分 (15 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年03月13日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。