Illustratorで名刺を作成しよう

文字の位置を変更しよう

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ハイフンなどはそのまま入力すると少し下の位置になります。美しい見た目にするのには少し上にあげてあげることで真ん中に配置する必要があります。ここで文字の細かい設定ができることを覚えましょう。
講師:
04:49

字幕

文字はそのままでも充分に美しいのですが、プロはもうひと手間を加えることでそのクオリティを上げています。ここではそのひと手間を見てみましょう。ここに二つのテキストがあります。全く同じテキストに見えますが一つだけ違う箇所があります。それは分かりますか。よく見てみると、ここでは並べてみましょう。重ねてみた方がいいですね。では重ねてみます。ハイフンの位置が少し上にあがっていることが分かります。そのまま入力するとハイフンは文字よりも少し下に位置してしまいます。これをちゃんと真ん中に見えるようにすることで文字が整って見え、さらにきれいになるプロのひと手間になります。ではこの設定の仕方を見ていきましょう。テキストを編集できる状態にしてOption キー、Windows だとAlt キーを押しながら矢印、右矢印を一回押してハイフンを選択します。上のオプションバーから文字をクリックするとこのようにベースラインシフトというのがあります。この時点で見づらければウインドウ〉書式〉ここです。文字をクリックしてパネルを出しましょう。文字のタブをもう一回クリックするとさらにメニューが出てきます。ここのベースラインシフトここの数値を変更することで、ハイフンの位置を上下に移動させることができます。 今回は真ん中に見えるようにということなので目安としてはこうです。一度四角を作ります。このバツのマーク、ここが中心ですのでここにガイドを引いてここにハイフンが来るようにしてあげるとさらに良いです。ベースラインシフトの設定は整数だけではなく、小数点も可能です。0.1 ずつ足していってちょうどいい所を見つけましょう。目測ですと 0.5 あたりがちょうどいいのではないかと思います。0.7 ぐらいでも大丈夫です。これでちゃんと真ん中になりました。このようにすることでハイフンをきちんと真ん中に揃えることができます。もちろん必ず真ん中がいいというわけではありません。錯視といって人間の目は少し情報を補完する力がありますのでこのようにぴったり上にしたとしても、6 が、ここの部分がスペース空いていることによって上に行き過ぎたように見えてしまうケースもあります。これは経験によってしまう所も幾つかはあるのですが自分なりにちょうどいいバランスを名刺を作るたびにハイフンを入力するたびに意識してみることでより良くなっていくものです。一度したハイフンの設定は保存されますのでこれを選択し、編集〉コピーをして他の文章に貼付けることも可能です。 例えばこの番地の入力の箇所ここも選択して、編集〉ペーストをすることで若干上にあげた設定を貼付けることが可能です。またこの数字の間、1 がこの両サイドが細いだけに3 と 9 よりも広く空いて見えます。そういった時はテキストツールなどでこのようにポインターを用意しOption 、Windows だとAlt を押しながら矢印キーを左右に動かすことで隙間を調整することができます。こうです。こうすることで数字の真ん中にハイフンが来てかつその間が同じぐらいに等間隔に揃えられているように見えました。わずかな違いですが、このようにしっかり文字同士のディテール、隙間、高さなどを調整してあげることで書体がより美しく見えるように作ることができます。このレッスンでは書体のベースラインシフトを変更する方法、あとは文字の間隔を等間隔にする文字詰めの方法を紹介しました。

Illustratorで名刺を作成しよう

このコースでは名刺の作成を通して「デザインすること」について学びます。Illustratorの基本的な使い方のほかレイアウトの仕方やイラスト作成のためのノウハウ、プリントアウトのさいの注意点などを順を追って解説していきます。さあ自分オリジナルの名刺を一緒に作ってみましょう!

2時間44分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年03月27日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。