Illustratorで名刺を作成しよう

数値で移動

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
数値でしっかりと配置したい場合は移動ツールによって使える「数値で移動」を使うと確実です。レイアウトもキレイに行うことができます。
講師:
06:06

字幕

普段何気なく見ている印刷物、ポスターやチラシ、名刺なども実はデザイナーのレイアウト術には細かい数値設定の秘密が隠されています。今回は「移動ツール」を紹介しますが数値で細かく配置していく方法を見ていきましょう。このように名刺のツールがあるとします。ここで例えば、このように端にするなどは簡単です。ですがここ、仕上がり線に対してぴったりと配置したいケースがあると思います。こうやって手で動かしていくのもいいのですが、例えばこの仕上がり線より内側にまた3 ミリ程移動させたいというニーズの時はまず Illustrator で「選択ツール」これをクリックした上でEnter キーを押します。キーボードの Enter キーです。そうすると「移動」というウインドウが出てきます。これを使って細かく数値で移動させることが可能です。例えば垂直方向Illustrator は左上が基準になっていますのでプラスの数値を入力するとその分、下へ移動していきます。3 ミリとしましょう、3 ミリ移動しています。移動している様子を見たい場合はこの「プレビュー」をクリックするとどの位置に配置されるのか分かりやすいです。上に行きたい場合は- (マイナス)を入力します。 -(マイナス)を入力して「プレビュー」を押すと、上にあがったことが分かります。水平方向も同様です。プラスの値、例えば6 ミリと移動させてみましょう。6 ミリの場合は右へ移動します。今は水平方向、右へ 6 ミリ上に 3 ミリ移動させています。これを 6 をマイナスとして入力すると反対方向になりました。これで数値をぴったり指定して移動させることができます。これを使うと非常に便利なのが名刺の時にもよく活躍するのですが電話番号と URL を並べたい時どのぐらい並べたらいいのかなと迷ってしまいます。こうすると全く同じように見えますが少し余白を空けてあげることで電話番号と URL遠くから見ても違うものだと分かるようにしてあげましょう。今このように表示を 100 パーセントにしてみますと、よく文字が見えません。そうすると、この三つは全く同じものだと思ってしまいます。なのでここを少し上に移動してあげると、これは何か別のものでこちらは別の情報なのだと文字が読めなくても違うものであることが分かります。デザイナーは意識的にこういったレイアウトを行なっていますが、この離す時に数値などで細かく移動すると自分なりにちゃんとルールを持ったデザインが作れます。 例えば、離す時1 ミリ離してみましょう。近いけれどもちょっと分かりづらいです。これをマイナス 3 ミリとして離してみましょう。先程のように、別なものだとしっかり分かるようになりました。1 ミリと 3 ミリ離れていることは離れていますが、実際に情報として、重要度やこの情報とこの情報は近いものか、という見た目が変えられます。この URL と電話番号が重要度や伝えたいレベルが全然違う場合はこのぐらい離してしまいましょう。でも逆にあまり差がない場合、ほとんど一緒でいい場合は先程のように 1 ミリ程度という風に離していきます。その時に「移動ツール」この様に選択して、 Enter キーを押して数字で入力できるのが非常に便利です。また文字などのレイアウト以外にも便利な面があります。例えば、この円を 3 ミリごとに移動させたい時があります。まずこの円を同じサイズで作ってみましょう。では 10 ミリにします。10 ミリの円ができました。これを 13 ミリのところに置きたい。例えば、このようにコピーして「移動ツール」にした上でここですね、 Enter キーを押して3 ミリとすることでも大丈夫です。もっと面白いやり方としては、この円を選択した後Enter キーを押して、13 ミリと入力します。 今のままだと、この円自体が移動するのみですがコピーをしてみるとどうなるでしょうか。では分かりやすいように「プレビュー」を押してみましょう。コピー、このように2つのものが作られました。Enter キーを押して、コピーを押すと要素をそのまま数値で増やすことができ等間隔のレイアウトに便利です。こちら毎回、コピーと押すのは面倒ですのでショートカットキーがあります。Command+D 、Windows だと Ctrl+D です。それを押していくと、このように同じ位置で同じ要素が複製されていきます。この2つが分かるとレイアウトを数値で移動させたり、等間隔で移動させる、揃えるということが非常にやりやすくなりますのでしっかり覚えておきましょう。このレッスンでは「移動ツール」での数値の移動、またコピーを使ったオブジェクトの移動、複製ということを学びました。

Illustratorで名刺を作成しよう

このコースでは名刺の作成を通して「デザインすること」について学びます。Illustratorの基本的な使い方のほかレイアウトの仕方やイラスト作成のためのノウハウ、プリントアウトのさいの注意点などを順を追って解説していきます。さあ自分オリジナルの名刺を一緒に作ってみましょう!

2時間44分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年03月27日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。