Illustratorで名刺を作成しよう

シャドウをつける

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Illustratorをベクターデータですが、影をつけたり、ぼかしたりすることも可能になりました。細かい質感を表現しやすくなります。
講師:
04:59

字幕

Illustrator はベクターデータですが影を付けたり、ぼかしたりすることも可能になりました。これでより細かい質感表現豊かな表現ができるようになりました。実際にどんなことができるのかを見てみましょう。まずは要素を選択してみます。この状況で「メニュー」>「効果」>「ドロップシャドウ」を選択します。ここの「スタイライズ」というところに入っていますので「ドロップシャドウ」を選択して下さい。そうするとこのようなウインドウが出てきました。「プレビュー」をクリックすることで今どんな効果があたっているのかが分かります。このような形になりました。影が付いています。OK を押します。ただこの効果が気に入らなかった時何度も付け替えるのには「アピアランス」から設定するのが便利です。「メニュー」>「ウインドウ」>「アピアランス」こちらを表示させます。これが「アピアランス」ウインドウです。今選択が変わるとこのような形になっています。この「アピアランス」は設定したものによって詳細が変わります。ここをクリックすると「グループ」とあり「内容」に「ドロップシャドウ」と書いてあります。ここは私が先程設定したところです。 ダブルクリックすることで先程と同様の画面が表示されます。ここの設定を変更してみましょう。まず透明度、薄めがきれいです。薄くなりました。あまり濃い色を入れていくとどうしても大袈裟になりがちなのでほんの少し付けていくというのが繊細な質感表現のポイントです。私はここをまず全部0.3 ぐらいにしておきます。見えづらいでしょうか。OK を押してみましょう。このように細かい質感表現をする時こういった選択しているものが邪魔になってしまいます。そういった時は「表示」>「境界線を隠す」を選ぶと選択はしているのだけれどもその境界線が見えないという状況になります。このような効果を繊細にあてる時はあらかじめショートカットキーなどを使ってここ Command+H 、Windows だと Ctrl+Hこれで非表示/表示を切り替えておいてこのスタイルを適用しておくと良いです。また「ドロップシャドウ」の他にここ「アピアランス」パネルの「新規効果を追加」をクリックすることで様々な効果を追加することができます。「スタイライズ」の中には「ぼかし」というものがありますので、これも入れてみましょう。このようにぼけた印象になります。 ここも数値を変えることで様々な形に見せられます。2 にしてみましょう、OK を押します。「ぼかし」が追加されました。ここでいつでも設定をやり直すことができるのはとても便利です。このような形になっています。ふわふわして何だかとってもきれいです。この月のマークは「グラデーション」を透明にしていますが「ぼかし」でも同じような効果を出すことができます。では一度これを 100 パーセントにしてみましょう。この状況でまず月を選択しこのように見やすくしておきましょう。fx 、この「新規効果を追加」の所から「スタイライズ」>「ぼかし」ぼかしを入れることで似たような表現が得られます。どちらでも表現が可能ですので細かい色を追求したい場合は「グラデーション」で調整、さらにこのぼかし具合を「ぼかし」でやると便利です。その他にも様々な効果があります。例えば、こちら「ジグザグ」「パスの自由変形」「パンク・膨張」、「ラフ」「ランダムひねり」「変形」、「旋回」と様々あります。「パンク・膨張」を使ってみましょう。プレビューを入れてこのようにすると分かりますか。お星様みたいな形になりました。逆にすると、きらきら光った時の光の反射のような見た目になります。 キャンセルをしました。このようにここの新規効果にはこの図形を変えたり、様々な効果を追加できるものがあります。重ね掛けすることで面白い効果を得られますのでぜひ試してみましょう。

Illustratorで名刺を作成しよう

このコースでは名刺の作成を通して「デザインすること」について学びます。Illustratorの基本的な使い方のほかレイアウトの仕方やイラスト作成のためのノウハウ、プリントアウトのさいの注意点などを順を追って解説していきます。さあ自分オリジナルの名刺を一緒に作ってみましょう!

2時間44分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年03月27日
再生時間:2時間44分 (32 ビデオ)

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。