Illustratorで名刺を作成しよう

ロック解除をしよう

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
他の要素を選択するのに邪魔なものはロックを使い、一時的に触れられないようにしておきましょう。そうすることで、移動しなくてすみ、ミスを防げます。
講師:
03:51

字幕

イラストなどを描いている時沢山の要素が重なり合って選択するのも大変になってきます。他の要素を選択するのに邪魔なものはロックを使って、一時的に触られないようにしましょう。そうすることで、移動しなくて済みミスを防ぐことができます。このように、魚のウロコのマークとかをクリックしたいのにうまくいかないケースってありませんか。このぐらい拡大していれば楽にはなりますがこのぐらい引いている時にうまく選択できなくて、何回も何回もんー、んー、んーってなったりとかあると思います。そういう時には、皆さん、どうしてますか。1 回邪魔なものを移動してこれだけ変えたりしますか。これはなかなかないでしょう。このように元の位置に戻すのも大変ですしさっきのように、ほら動かしたいものがうまく動かなくってフラストレーションが溜まってしまいます。こういった時、レイヤーでロックして管理してしまうというのも一つの手ですがそれよりも、もう少しフレキシブルに行いたい場合はロック機能を使いましょう。まず、ロックしたいものをこのように選択しておきます。そして、「メニュー」の「オブジェクト」から「ロック」「選択」とするとこのように、魚の背びれのところだけロックされて、選択ができなくなります。 レイヤーを試しに見てみましょう。レイヤーの三角ボタンをクリックすると中に入っているものを、ばーっと見ることができます。そうすると、ここちょうど、この魚のところに鍵マークがついていますね。これでロックをすることができました。レイヤーのロックとは異なり、オブジェクト単位でちっちゃくできるのとショートカットキーが「ロック」や「ロックを解除」に設定されているので非常に便利です。何かちょっと動かしたいけれども後ろのものが邪魔だな、と思った時はこのように、ロックを活用して手前のものを選ぶようにしましょう。また、逆に前にあるものが邪魔で後ろのものをうまく選択できないというケースもあるかもしれません。例えば、このように月を二つ重ねるとします。分かりやすいように、色を変えておきましょう。このようにした時、できればこの下のものを変えたいだけれども、選択するのが面倒くさい大変である、うまく選択できない。そういった時は、一時的に前面にあるオブジェクトをロックしたりすることができます。まずは、希望の選択したいものをこのように選択して「オブジェクト」>「ロック」>「前面のすべてのアートワーク」という風にすることで、この月よりも前にあるアートワークをロックすることができます。 もちろん解除は、メニューの「すべてをロック解除」、またはこちらのショートカットキーOption+Command+2Windows だと Alt+Ctrl+2 ですね。これを使うことで解除することができます。このように、ロックには様々な機能があります。レイヤーのロックもありますがオブジェクト単位のロックは非常にフレキシブルに使うことができます。このレッスンでは、ロックの活用方法について紹介しました。

Illustratorで名刺を作成しよう

このコースでは名刺の作成を通して「デザインすること」について学びます。Illustratorの基本的な使い方のほかレイアウトの仕方やイラスト作成のためのノウハウ、プリントアウトのさいの注意点などを順を追って解説していきます。さあ自分オリジナルの名刺を一緒に作ってみましょう!

2時間44分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年03月27日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。