Illustratorで名刺を作成しよう

Photoshopと連携する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Photoshopの画像を読み込むことが可能で、それによりIllustratorだけでは出来ない柔軟な表現が可能になります。
講師:
05:00

字幕

Illstrator はPhotoshop とシームレスに連携することができます。Photoshop の画像を読み込んだり逆にIllustrator のデータをPhotoshop に読み込ませたりこれにより、 Photoshop だけですとかIllustor だけではできない表現を豊かにすることが可能です。まずは、こちら、折角なのでこのイラストを Photoshop で加工してみましょう。海のベースとなるところを「編集」から「<コピー」しておきます。そして Photoshop に切り替えます。「ファイル」で「<新規」を押します。そうすると、ここ、すでにサイズが入っていますね。これは、先程 Illustrator からコピーしてきたクリップボードの情報を読み取って「高さ」と「横幅」を指定しているのです。ただ、解像度が低いままです。これは、印刷の解像度の数字に合わせるのに350 と変更する必要があります。ミリになっていると良いですね。ミリに変換する時、まだサイズが小さいですね。ぴったり合わせるために、名刺のサイズを入力していきましょう。55 、 91そして注意しなければならないのは印刷用に大きめに作っているため3 ミリずつ足していかないといけないんですね。 ここ、「幅」の場合は、左右で 3 ミリを足すと合計 6 ミリ。55 + 6 で 61 ミリですね。91 ミリのところも 6 を足すので97 ミリとしておきます。これで、キャンバスの準備ができました。「編集」から「<ペースト」こちらで「<ペースト」をすると「<スマートオブジェクト」>「<ピクセル」「<パス」>「<シェイプレイヤー」と出てきています。「<スマートオブジェクト」を選択するとIllustrator のデータのまま貼り付けることができました。やっぱり何か変更したいよ、という時この Photoshop の「<スマートオブジェクト」サムネイル右下のところをクリックすると何やらウィンドウが出てきます。OK を押すと、こちら、先ほどコピーしたものとは別に「<ベクトルスマートオブジェクト .ai 」そして Illustrator のデータが開きました。このように、 Photoshop とIllustrator はデータのやり取りをすることが簡単にできます。これに「<フィルター」などで様々な効果を与えてみましょう。「<フィルター」から「<ノイズ」で「<ダスト & スクラッチ」これで少し滑らかにしてちょっとツヤっぽくなりましたね。 さらに、「<ノイズ」を加えて、ざらざらとした質感を足してみましょう。紙のような感じが出ますね。こんな形にします。これでファイルを「保存」します。ファイル名は「 bg 」としておきましょう。「保存」>「 OK 」です。Illustrator に戻って「 」を開き「ファイル」>「<配置」そして、先ほど保存したファイルをクリックして、 「<配置」を押します。キャンバス上でクリックすると、このようにPhotoshop の画像を読み込むことができました。では、こちらを差し替えましょう。これは、まだ使わないですが、後から必要になるかもしれないので、端に取っておきます。そして、差し替えてレイヤーを一番下、さらに最背面にしました。こうやって見ると、 ちょっとノイズが効き過ぎていますね。Photoshop を開きましょう。Photoshop を開く時このまま画像を選択するとオプションメニューに「<オリジナルを編集」と出てきます。これをクリックすることでPhotoshop のデータが開きます。では、ノイズを加えるところをもう少し少なくして2.45 にしました。「 OK 」して、「保存」を押します。 後は何もしなくてもIllustrator に戻るとリンク内のパネルが「削除または「修正されました。」「リンクファイルを更新されますか」と聞くので「はい」を押します。そうすると、 Photoshop で保存した情報が更新されました。このように、 Illustrator とPhotoshop をシームレスに連携させることが可能です。Illustrator で基本のパーツを作って細かいノイズをかけたり質感を足すのを Photoshop でやる、なんて言うこともできますね。本レッスンでは Illustrator とPhotoshop の連携方法について解説しました。

Illustratorで名刺を作成しよう

このコースでは名刺の作成を通して「デザインすること」について学びます。Illustratorの基本的な使い方のほかレイアウトの仕方やイラスト作成のためのノウハウ、プリントアウトのさいの注意点などを順を追って解説していきます。さあ自分オリジナルの名刺を一緒に作ってみましょう!

2時間44分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年03月27日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。