Photoshopで作るスタイリッシュな「都会の風景」

被写界深度

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
現実の都会の風景写真を、ミニチュアのおもちゃのような雰囲気に作りかえるテクニックをご紹介します。
講師:
04:47

字幕

このビデオでは実際の都会の 風景写真を加工することで ちょっとおもちゃのような ジオラマのような質感の写真を 作るテクニックをご紹介します。 さあそれでは アセットを開いてみましょう。 ファイルの「開く」から Isisblur.jpg というのがあるので これを開きます。 さあそうすると高いビルから撮ったか 空撮して撮ったか こんな写真が開いてきます。 これは本物っぽいですよね。 本当の風景っぽいですね。 例えばこんな風景があったとして これを現実の風景の写真を撮った時と 同じような精巧なジオラマを作ったとして それを撮影した時と 見た目にどんな違いが現れるかというと 現実の写真というのは これ実際に奥まで距離が非常にあるので 割と全体的にくっきりとシャープに写ります。 対して例えばこれが1メートル四方ぐらいの 箱の中に作られたジオラマだとしたら そうした近い部分を接写して写すと ピントの合う範囲がすごく狭くなります。 なので例えばこの真ん中の ビル群あたりにピントを合わせたら 手前とか奥の風景は ピントがぼけるという現象が発生します。 そうなると一気にこれはおもちゃっぽい、 ジオラマっぽいという感じが生まれてきます。 そうした撮り方をしたような写真に 見せるフィルタが 「フィルタ」>「ぼかし」>「チルトシフト」 これを使います。 これを適用してみると こんな感じにラインが 引かれた感じになっていて こっちの方を見るとチルトシフト というところがオープンになっています。 これは実は 「フィールドぼかし」「光彩絞りぼかし」 「チルトシフト」とありますけど これ実は一緒なんですね。 どれがオンになって立ち上がってくるかで 同じウィンドウなんですが。 今回チルトシフトをやるので チルトシフトで起動すると もうオンになった状態で立ち上がってきます。 こんな感じでラインが引かれてますね。 ぼかしを強くしてみると このように立て何段かに分割されていて その部分ごとにぼけ方が変わると。 この真ん中のところですね。 これがピントの合う範囲で こういうところを調整してあげることで 一部分にピントがあったような 効果を出すというのが このチルトシフトの特徴になってます。 ただ横一直線にピントが合ってしまうと いまいち雰囲気が出にくいですね。 なのでこれを弱めにかけておきつつ 30 ピクセルぐらいにしましょうかね。 これを補足するところとして 光彩絞りぼかしというのがあるので こっちもオンにします。 これは何かというとチルトシフトみたいに 横じゃなくてこれは丸くぼけてきます。 こんな形でボケを強くすると 丸の真ん中ははっきりしていて 外側に行くに従ってぼけていくと。 これをこんな感じでドラッグして 広げてあげることもできます。 これをチルトシフトと併用してあげると こんな形で… この辺のビルが一番ピントが 合っているように作ってあげると こんな感じになりますね。 最初、元々が全体がはっきりしていたのが チルトシフトと光彩絞りぼかしを加えたことで こんな感じに適度にぼけて ミニチュアっぽい雰囲気になりました。 これで OK すると処理が行われて しばらく待っていると こんな雰囲気になりますね。 これで完成でもいいんですけど もう一手間加えると 雰囲気がより強くなります。 例えばこの「自然な彩度」という 調整レイヤーを入れてみると こんな項目が出てきますが 自然な彩度を大きくしていくと こんな感じで色が 濃い感じになってきますね。 さらに彩度をちょっと上げてあげると もうちょっと着色したような色になって より現実味がちょっと薄れて おもちゃっぽいような質感になりますね。 こんな感じでお好みによって 色を調整してあげてもいいかなと思います。 結構こんな感じのチルトシフトって 手法は最近流行したんですけど 簡単に Photoshop を使ってできるので 皆さんも是非チャレンジしてみてください。

Photoshopで作るスタイリッシュな「都会の風景」

撮影で使ったレンズの歪みや映像の明るさなどを修正すれば、写真はよりスタイリッシュで完璧な仕上がりになります。このコースでは都会の風景を例に今すぐ使える写真の修正テクニックをたくさん紹介します。HDRトーンの調整やPhotomargeの機能など多くのフォトグラファーにとって大変有益なテクニックを学ぶことができます。

1時間34分 (15 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像加工
価格: 1,990
発売日:2014年03月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。