スピード全開!Photoshopで作る「アリエナイ」光景

レベル補正とレイヤーマスク

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
レベル補正とレイヤーマスクを使用して、影を描画します。
講師:
05:13

字幕

このビデオでは 風景の中に影を追加します。 さあ、これで奥が かなり明るい感じになったので 向こうから日が射してこの辺の こういったアーチの影ができる筈ですね。 それを作り出してみましょう。 では、まず一番上に このレベル補正の調整レイヤーですね これを追加します。 そうしたら ここにレベル補正が追加されたので この部分のスライダーですね この明るい部分のスライダーを下げていって 真ん中ぐらいにして 一旦全体が暗い感じにしてやってください。 そしたら今度は こっちのマスクの方をクリックして このマスクの設定になるので これを反転としてあげると 一旦効果が無くなります。 そしてマスクが真っ黒になります。 これで閉じてしまって大丈夫です。 さあ、それでは この状態でこの描画色を白にして ブラシを不透明度 100 %にしてあげて このくっきりとしたブラシ先を選びます。 この状態でマスクに対して描いてあげると その部分がさっきの調整が適用されて そこだけ影になると そういった加工が行えます。 これは一回取り消しておきましょうね。 それでは、まずこの辺に影を描こうと思うので 拡大してみましょう。 これぐらいにしておきます。 ブラシツールなんですけど ブラシツールをフリーハンドで 描いていくことももちろん出来るんですが 今回は影なので、あまり境界線が グネグネしてしまうと変ですね。 なので、ブラシを使って 直線的な線を引く方法をご紹介しておきます。 まずこのへんから このへんに向かって 影の上の所にしたいので まずスタート地点としてこの部分ですね。 ここをまず一か所クリックします。 すると一か所黒くなりましたね。 そうしたら、ゴールの角度的に このぐらいですかね。 このゴールの部分 今度は Shift キーを押しながら クリックすると この様にここからここまで 直線で引くことができます。 では、同じような形で 今度はこの彫刻のあたりですね。 この辺をまず始点として 一個目をクリックして そしたら、大体この辺ですね。 このあたりの部分を また Shift キーを押しながら クリックをすると 直線が引かれると。 結構これは便利に使えるので 覚えておいてください。 そしたら残りの中の方を塗っていきます。 この辺はざざっと一気に塗ってしまいましょう。 この調整レイヤーを使った 影の作り方をやっておくと 後からこの影の濃さなんかも 変えることができるので大変便利です。 そしたら、こっちのアーチなんですけど これも中央ぐらいまで またこのあたりまっすぐなので 最初一か所目をここをクリックしたら また Shift キーを押しながら 大体この辺でしょうかね クリックすると 直線を引くことができます。 そして塗っていけば OK ですね。 そしたらこのカーブの部分ですね ここだけちょっと慎重に 角度に合わせながらちょっとずつ塗っていくと この部分だけ 影になっているように見えますね。 もう少し細かい部分まで 塗っていくと あと、この部分ですね。 こんな感じでつながります。 後は細かい部分が ちょっと残っているので拡大して ブラシサイズをちょっと落として この辺を仕上げてあげると自然になりますね。 このあたりを 全部塗ってあげると これで大分 きちっとした形になりましたね。 さあこれを更に加工して 影を追加していきます。

スピード全開!Photoshopで作る「アリエナイ」光景

Photoshopを使って人間の感覚に訴えるちょっとした演出を加えることで、静止画の中にもスピード感を感じさせることができます。このコースの中で紹介されているさまざまなテクニックを学べば、写真の合成テクニックはもちろん、イラストやマンガを描いている方も自分の作品に非常に豊かな場面効果を加えることができるようになるでしょう。

2時間12分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年06月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。