スピード全開!Photoshopで作る「アリエナイ」光景

エッジの最適化

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
合成した画像のエッジ部分や、影の形を最適なものに修正します。
講師:
03:53

字幕

このビデオでは合成したイメージの細部を 修正していきます。 これで背景と潜水艦やその他 合成したのですが ちょっと細部を見ると変な所がありますね。 まず目立つのがこれです。 合成したイメージのエッジの部分が ギザギザになっています。 いわゆるジャギというものですね。 ドットが見えてしまっています。 これはまずいので、これを修正しましょう。 では潜水艦のグループを開いて このマスクを選びます。 そしたらこのボタン 属性をクリックします。 そうするとレイヤーマスクの 属性が出てくるので その中に調整「マスクの境界線」 というのがあります。 これを開きます。 そうすると、このような画面が出てきます。 もしこちらのメインの画面の方が 例えば、ちょっと違った表示に なってしまっているとしたら このような感じですね。 このレイヤー上というのを選ぶと 普通に通常の状態で見ることができます。 これを使うとマスクの境界線の部分が 調整できるのですけど この「エッジをシフト」というを動かすと 動かしてやると、このジャギの部分が 増えたり減ったりすると思いますが これは今ある境界線よりも内側の方 もしくは逆、反対方向ですね どちらかにずらすことができるものです。 ではこれをー58くらいにしてみると あまり目立たなくなります。 ただ弱感まだちょっと違和感があるので 「ぼかし」ですね、 これをやるとぼけていくのですが ぼかしすぎると透明になっていくので これも 0.7 くらいでしょうかね。 これくらいにしておくと、すっきりと ギザギザが見えない感じになります。 これで OK とします。 では全体を見てみると すっきりしましたね。 ではもう一ヶ所分かりやすい所として 潜水艦を置いたら光の入ってくる方が 変わるので 元々描いた影がちょっと不自然になりました。 なので、この部分を ちょっと修正したいと思います。 ではこちらの背景のグループを開いて 影のマスクですね ここをクリックして選択します。 そしたらブラシを使って ここの部分を直してやりましょう。 まず直径をすこし大きめにして 黒ですね 不透明度30%くらいで 作業してみましょう。 そうすると、この辺を こうしていくと影を調整できるので 馴染む感じに これくらいにしてやります。 この辺ちょっと 空いてしまっている所があるので 逆に白にして、直径のサイズを下げてあげて この色が出ていない所 影の出ていない所を塗ってあげると これで馴染みましたね。 こんな感じで影も不自然でなくなりましたね。 これでエッジの部分と この影の部分ですね 調整することができました。 さらにイメージの詳細を作っていきます。

スピード全開!Photoshopで作る「アリエナイ」光景

Photoshopを使って人間の感覚に訴えるちょっとした演出を加えることで、静止画の中にもスピード感を感じさせることができます。このコースの中で紹介されているさまざまなテクニックを学べば、写真の合成テクニックはもちろん、イラストやマンガを描いている方も自分の作品に非常に豊かな場面効果を加えることができるようになるでしょう。

2時間12分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年06月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。