スピード全開!Photoshopで作る「アリエナイ」光景

スプリッター

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
飛び散る破片を合成します。
講師:
05:38

字幕

このビデオでは、潜水艦の前に 飛び散る破片を合成します。 それでは、アセットを開いてみましょう。 「ファイル」>「開く」から splitter.jpg を開きます。 そうすると、黒いバックの前に 破片が描いてあるこんな素材が 開かれてきます。 そうすると、黒い部分を無しにして 合成してみたいと思います。 さあ、黒い部分を透明にする手法ですが こんなことをやってみましょう。 この鍵をドラッグ&ドロップで捨てて 1枚のレイヤーにします。 右クリックして 「レイヤー効果」を実行します。 大事なのがブレンド条件というところですね。 こちらの左のスライダーを動かすと こんな感じで ぱっと黒い部分が透明になります。 これをどんどん進めていくと どんどん透明になって 終いには無くなってしまいます。 これで黒い部分を無くしますが いきなりガクッと変わるとどうしてもエッジが できてしまうので この手法を行ってください。 Mac の方は Option キー Windows の方は Alt キーを 押しながら、こちらの右半分のほう これをクリックしてドラッグすると 半分に割ってこちら側も 動かせるようになります。 これを動かすと、いきなりスパッと 変わるのではなく 段々と緩和されている部分を持ちながら 段々透明なところと透明でないところを 分けることができるので より綺麗に塗ることができます。 今回は、左側が26くらい 右側が103くらいにしておきましょう。 こんな感じでOKします。 そうすると、こんな素材となるので 移動ツールを選んで レイヤーを切り離した上で、メインのほうに ドラッグ&ドロップで持っていきます。 そうすると、こんなぐしゃっと 砕けた感じになるので 画面全体ちょっと一回 ズームツールで引いておきましょう。 次に、このレイヤーに対して これですね、ちょっと変形させます。 それでは「編集」>「自由変形」を 実行した上で 大きさは、大体そうですね こんなぐらいにした上で角度をつけて まずこんな状態にします。 今度は確定しないままで 「編集」>「変形」>「自由な形に」を 実行して そうすると、こちら側が こんなふうに自由に動かせるようになるので こちらを広げてやると より奥から手前に向かってズバーンと 弾けたような形で立体感を 出すことができるので これで立体感をつけてあげましょう。 これをもう少しこんなぐらいでしょうかね。 調整して こちらの範囲からも こんなぐらいでしょうか。 破片がどんどん広がるような 勢いをつけてあげます。 これでいいかなというくらいで確定します。 そうすると、こんな感じに 破片が飛び散っていますね。 今、色がちょっと明るすぎるので これを調整しましょう。 まずは、今のこのレイヤーを右クリックして 「スマートオブジェクトに変換」したうえで その上でレベル補正の 調整レイヤーを加えます。 ちょっと見えづらいので拡大して ずらしておきましょうね。 そしたらこの破片のレイヤーに これをしてクリップさせた状態で 真ん中のスライダーを動かすと 段々濃くなってきます。 これがまあ こんなところでしょうか。 そして、こちら側も 大分暗くなっていくので これくらいでしょうか。 色調整すると こんな感じで破片が目立つようになりました。 今ちょっと破片多すぎるので これを減らしましょう。 破片本体のレイヤーに レイヤーマスクを追加します。 そして描画色黒で、ブラシでまずこっち側が はみ出しているので この発生源のところより 左側は来ないように削ります。 そしたら、勢いよく飛びすぎている 遠くのほうを無くしていって この辺りでしょうか。 砂の勢いとマッチするぐらいの 位置にしておいて こんな感じで破片を 合成することができました。 ここにさらに色んな処理を加えていきましょう。

スピード全開!Photoshopで作る「アリエナイ」光景

Photoshopを使って人間の感覚に訴えるちょっとした演出を加えることで、静止画の中にもスピード感を感じさせることができます。このコースの中で紹介されているさまざまなテクニックを学べば、写真の合成テクニックはもちろん、イラストやマンガを描いている方も自分の作品に非常に豊かな場面効果を加えることができるようになるでしょう。

2時間12分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年06月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。