衝撃の隕石落下!Photoshopで作る間一髪の光景

広角補正で歪みを直す

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Photomargeで合成した素材に生じている画像の歪みを修正します。
講師:
07:48

字幕

このビデオでは Photomerge で 1枚に合成した画像の 歪みを解消します。 Photomerge を使うと綺麗に 2枚の画像を1枚にできるんですけど やはり2枚の違う画像をくっつけるのに 無理が出て どうしてもこうしたカーブが出てしまいます。 こういった歪みを直してあげます。 その前の段階として 今2枚のレイヤーに素材が分かれているので これを1枚に纏めてしまいます。 レイヤーのパネルメニューから 「表示レイヤーを結合」を実行すると パッと来て、こんな感じで 1枚のレイヤーに纏めることができます。 これが「画像を統合」という方をやっちゃうと 透明部分がなくなってしまうので 必ず「表示レイヤーを結合」でやると 透明部分が残ったままで 1枚にまとめられます。 これを使ってみようと思います。 「フィルター」>「広角補正」を出します。 そうするとこんなインターフェースが 出てきました。 「広角補正」は広角レンズで 撮影した写真の歪みを 解消するためのツールです。 今端っこがはみ出ちゃってるので 「拡大・縮小」の所で縮小して 全体が入るように持ってきます。 もう少し小さく こんな感じにしておきます。 作業を進めていくんですが この地下鉄の駅みたいに 直線のものが多い空間は 非常に直しやすいです。 それはなぜか、ちょっとやってみましょう。 ツールとしてこれを選んでください。 これが「コンストレイントツール」 というものですね。 これを選びます。 これを選んだら まず分かりやすい直線の部分を探します。 まずこの柱は分かりやすく グニャッと曲がってしまっているので この柱の端の方 この辺に1回クリックします。 そうするとこんな感じで線がついてきます。 これをどんどん下の方に持ってきて そうすると この写真のカーブに合わせて ちゃんと自動的に曲がってくれます。 なので、こっちのカーブがピタッと 沿うような感じですね。 この位置に持ってきて 写真のなるべく下の方まできて これでクリックします。 するとパッと直りましたね。 この部分が真っ直ぐになって 全体が直りました。 こんな風にしてここが直線だよという所を 次々と示してあげることで どんどん歪みが補正されていくという 非常に面白いツールですね。 次の基準として 対岸のホームのこの柱も 微妙なカーブがあります。 柱の上の方をクリックして こういった微妙な所も 見て頂くと分かりますけど こんな感じでカーブを読んでくれるので ここでクリックと。 するとシャキッとなります。 気持ちいいですね。 こっちに柱があります。 ちょっと斜めになっちゃってるので これをもっと真っ直ぐに戻したいので こんな位、階段の辺りまで 真っ直ぐな形で線を引いてあげると これだけでは実は効果は起きないですが この上の所、ここに持ってくると ポインタが分かりますかね。 くるりと矢印の形になっているので これを微妙に回してあげると このような形で直すことが出来ます。 次はこの、上の梁の所ですね。 こういった所も端っこをクリックして 線をもってきて また対岸の端っこをクリックすると 直りますね。 今度はこの階段の所ですね。 こうクリックして こんな感じで 反対の大体平行になる筈の所まで 持って行くと これもシャキッとしましたね。 作業しているうちに全体が傾き気味なので 以前引いたこの線 最初に引いたこの線 もう1回クリックすると またこの輪が出てきますので ここでさっきと同じように角度の補正ですね。 これを 90度に直してあげると シャキッと真っ直ぐになります。 下がはみ出したのでちょっと縮小して 今度はこのホームですね。 ホームも微妙に曲がっているので 奥の方から ラインを出してきて端に持ってくると ここも真っ直ぐになりましたね。 ただこっち側の このラインのところがまだ曲がっているので こっちはこっちで別に こうやって 引いてあげると 更に真っ直ぐになります。 あと目立つのが階段ですね。 これもグニャグニャとなっているので こっちの線から まず1本目 2本目 3本目と やってあげると大分真っ直ぐになりますね。 こうやって進めてくると またここも柱の反対側が 曲がっているのが分かるので こういった所も まっすぐにしてあげます。 どんどん曲がってる所を見つけては 進めていく感じですね。 ここもまっすぐ 直しておきましょうね。 トドメにこの1本1本の柱ですね。 ここら辺もちょっとずつ 曲がってる感じがするので 仕上げにどんどん 真っ直ぐにして行ってあげると より完全な形になってきますね。 こんな感じで大丈夫だと思いますね。 これをちょっと拡大して これ位でしょうかね。 なるべく大きくとった形の所で もうちょっとですかね。 これで移動ツールを使うと 上下にも移動させることができるので なるべく多くの所を残した形で 最大化してあげます。 こんな所でしょうかね。 もうちょっと行きましょう。 こんな感じでぎりぎり どうしても切れる所も出てきますけれど 全体がなるべく残されたような感じで こういった形にしてOKします。 そうすると こんな感じに直されますね。 ちょっと見比べてみましょう。 この前が こんなでした。結構グニャグニャと 曲がってしまっていたのが シャキッと気持ちがいい画像になりました。 こんな風に Photomerge で合成した画像は 広角補正を使って更に完璧な形へと 直してあげてください。

衝撃の隕石落下!Photoshopで作る間一髪の光景

このコースでは3Dソフトで作成した画像、ブラシによる描画、写真などさまざまな素材をPhotoshopで合成して1枚の絵のような写真を仕上げるためのさまざまなテクニックを学習します。紹介されているテクニックをマスターすれば、写真の合成はもちろん、イラストやマンガを描いている方も豊かな場面効果を自由に作れるようになります。

2時間23分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年05月15日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。