2017年7月26日に弊社のプライバシーポリシーが改定されました。引き続きLynda.jp日本版をご利用になることによりこれらの文書に同意されたものとみなされますので、事前にご確認ください。

FileMaker Pro 15 基本講座

Webビューアでブラウザとシームレスに連携する

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
Webビューアは、FileMakerのカスタムAppの中で利用出来るブラウザです。レコードごとのデータと連携してWebを利用するとができるため、今見ているデータから離れずに様々なことをダイレクトに調べることが容易にできます。
講師:
04:18

字幕

このレッスンでは Web ビューアの利用と設定方法について学習します。Web ビューアとはFileMaker のデータベースの中で利用することのできるブラウザです。ブラウザが一般的にできることはこちらの Web ビューアでもできます。メリットは各レコードごとに持っている値を直接 Web ブラウザに渡すことで目的のものをダイレクトに表示することができるといった所です。レイアウトモードに移動して、ここにすでにタブコントロールが用意してありますのでそれぞれ適切な Web ビューアを配置していきます。Web ビューアのアイコンはステータスツールバーのこの真ん中のレイアウトオブジェクトの一番右、この地球のアイコンを選択してから配置をします。Web ビューアの設定のダイアログが表示されました。まず Web サイトの選択、用意されているテンプレートを利用するかあるいは Web アドレスを自分で設定するかといったようないずれかの方法を使います。Web ビューアにアドレスを渡せばそれをうまく表示してくれるだけなのですがある程度メジャーな Web サイトについてはテンプレートが用意されています。Google Maps を選択している状態ですがこれにはオプションとして住所、あるいはキーワードを設定します。 ここでは住所を指定します。フィールド名の指定で「住所」これを渡します。するとこのテンプレートに合わせて設定がここは変わりました。これで OK を押し、そしてレイアウトの中で最大限にこれが表示できるように自動サイズ調整も設定をしておきます。すべて右にも下にもロックを入れました。この Web ビューアをコピーしてそのものを指定すれば良いでしょう。そういうフィールドが用意してありますので「Web」これを選択し、OK を押します。次にキーワードのパネルに切り替えここにも Web ビューアを貼り付けます。そして収まる様に配置をし、内容は「Google Web 検索」そして「クエリー」の引数にキーワード、このフィールドを指定します。OK を押してブラウズモードで動きを確認します。まず地図が表示されました。今見えているレコードのこの住所をもとに地図が検索されこの様に表示されています。Web ビューアのインタラクションのチェックがオンになっていたのでこの様にズームをしたりズームアウトをしたりといった様な操作も可能です。Web ページはこの URL会社のホームページのアドレスを指定してありますのでこれがそのまま引き渡されました。 次にキーワードここで検索サイトでこの様にキーワードがすでに入った状態で結果がダイナミックに表示されています。次のレコードに切り替えてみます。このレコードが持っているキーワードでこの様に検索がされ、Web ページも FileMaker 社のホームページが表示されます。そして地図この様に顧客のテーブルであればそれぞれの顧客のレコードが持っている値を利用してWeb ビューアが便利に使えるといった所になります。このレッスンでは Web ビューアの利用と設定方法について解説しました。

FileMaker Pro 15 基本講座

FileMaker Proは特に開発の経験がなくてもアイデアをすぐに形にできます。このコースではFileMaker Proの基本操作はもちろん、データベースの仕組みからリレーションシップの作成や、コンテキストの概念などについて基礎から学習します。また美しいレイアウトの作成や操作性を向上させるためのさまざまなコツも紹介します。

9時間51分 (99 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
プラン加入者限定
発売日:2017年02月03日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。