衝撃の隕石落下!Photoshopで作る間一髪の光景

スタンプツールで梁を延ばす

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
画像の足りない部分をスタンプツールで補います。
講師:
04:36

字幕

このビデオでは コピースタンプツールを使って 欠けてしまった風景の一部を 補っていく手順をご紹介します。 さあ、トリミングが終わって 形は整ったんですが このように、上が盛大に欠けているのと 下もちょっと欠けてますよね。 ここを補っていこうと思います。 まず下から行きましょう、 この部分ですね。ズームして下さい。 ここ、このパターンになっている タイルが、ここで欠けてしまってますが こういうものを補う時には、これです。 「コピースタンプツール」 これが便利に使えます。 ではこれを選んで ブラシサイズをですね、 100 ぐらいにしておきましょうね。 100 にしておきましょう。 で、このツールなんですけど 原理としては この欠けてる部分、それを どこかから持ってきたパーツで 補ってあげると そういう単純な仕組みです。 ではこの部分丁度 線が続いてきて、続いてる所なので この辺の真ん中のパーツを この辺の続いてる所に 貼ってあげようと思います。 では、まず使い方なんですけど Mac の方は Option キー Windows の方は Alt キーを押しながら まず、このラインの出ている所の 真ん中ぐらい、この辺 これがコピー元になります。 ここをクリックします。 さあ、そうすると このポインタを動かすと この部分、これが切り取られて 運ばれてるのわかるかと思います。 そうしたら、これをそのまま持ってきて ここの部分ですね。 角度が合うような所に 合わせてあげて もう一回クリックすると ここに線が、続きできました。 もう一個この辺も 合わせてあげると これで端っこもできましたね。 そしたらですね、今1回目ここら辺 クリックして2回目この辺クリックしたので この距離感ですね、これが今保たれてます。 なので、この辺をクリックしてあげると 今度はこの辺がちゃんとコピーされてきます。 このような形で 埋められますね。 ちょっとわかりにくいですが こっちのポインタを動かしてる時に ポインタがこの辺にいる時に この辺、真ん中らへんですね。 ちょっと見ててもらうと コピー元の方ですね。 それが小さな十字になって 動いてます。 わかりますかね、非常に薄いので 多分画面を最大にしないと わからないと思うのですけど コピー元のほうもここから コピーしてるよ、というのが 分かるようになってます。 これで、概ねわからないぐらいに 埋めることができました。 では、ここはこんな小さいので 楽勝なんですけど 上ですね、もう盛大に ドカーンと無くなっちゃってますよね。 これはどうやるのかというと 実は同じもの使うんですね。 そんなことができるのか という感じですけど、やってみましょう。 では、まず手始めに、こっち側の 階段から行きましょうね。 階段、まあ一見コピーで作るの 難しそうに見えるんですけど これパターンが実は 結構決まってるので なんとかなるんじゃないかと思いますね。 ではコピースタンプツールを選んだ上で まずですね、ここのわかりやすい 角の所ですね。 ここにしましょう。 この角の所をクリックします。 そうすると、この部品が切り取られて こっちへ持ってくると これぐらいでしょうかね。 クリックしてみると こんな感じで 階段の続きがちょっとできましたね。 これで ちょっと動かしていくと こんな形で 階段の続きができましたね。 これですね、あんまりいっぱい 作る必要ないです。 また、別の処理をやっていくので ちょっとだけできてれば OK です。 そしてこっち側がちょっと 写っちゃいましたけど こっちもですね、こっち側を作る時に 直していくので問題ないです。 さあ、この要領でですね、引き続き こちらの大きい方も作っていきます。

衝撃の隕石落下!Photoshopで作る間一髪の光景

このコースでは3Dソフトで作成した画像、ブラシによる描画、写真などさまざまな素材をPhotoshopで合成して1枚の絵のような写真を仕上げるためのさまざまなテクニックを学習します。紹介されているテクニックをマスターすれば、写真の合成はもちろん、イラストやマンガを描いている方も豊かな場面効果を自由に作れるようになります。

2時間23分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年05月15日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。