近日弊社のプライバシーポリシーが更新されます。プレビューをご覧ください。

FileMaker Pro 15 基本講座

基本的なセキュリティを設定する

全438コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
セキュリティは、開発者にとってもユーザにとっても最大の懸念事項の 1 つです。FileMakerのセキュリティの基本概念について説明します。
講師:
04:25

字幕

Filemaker の基本のセキュリティ概念について 解説します。サンプルファイルをダブルクリックして開いてみましょう。何の認証も聞かれず、ファイルを開くことが出来ました。データは1件ほとんど何も入っていない状態ですがもし、ここに、とても重要なデータが何千件も入っていたとしたらそれらは、このまま簡単に開けてしまうと誰にでも閲覧ができるそして、誰にでも編集ができるといった状況にあります。このようなデータを保護したい、或いは、特定の人にだけ閲覧を許すといったようなことをしたいのが、セキュリティの考え方、基本はデータを守りたいということです。このファイルについても、セキュリティの概念はきちっとあるのですが一番最初に作られた状態は、開発者がこれからそういった仕組みをする前提でとても、ゆるい設定になっています。どうなっているのか見てみましょう。まず、「ファイル」>「ファイルオプション」これを確認するとこのファイルは開くときに次のアカウントを使用して自動的にログインをするといった設定になっています。また、FileMaker は、一番最初の段階でAdmin というアカウントを必ず1つは作ります。この Admin は何でもできるユーザーです。 そして、パスワードを無しに設定しています。つまり、この Admin アカウントで使用して、ログインするという設定がなされているわけです。キャンセルします。では、そのアカウントについて見てみましょう。ファイルメニュー>「管理」>「セキュリティ」のメニューを選択します。すると、先程確認したように、Admin にはパスワードが設定されてないという状況です。従って、ここに赤文字でパスワードが無いということのアラートとそれから、更にメッセージで、初めてセキュリティにきた段階ですのでこのように、パスワードが無いという警告を出しています。もちろん、このまま、無視して作業を進めることもできますが基本、パスワードを設定しましょう。新しくパスワードを設定します。ここで、「111」と仮に設定し2回、同じ値を入れます。パスワードの設定、実際はきちんとセキュアなパスワードにしてください。パスワードを設定しました。OK をクリックします。このセキュリティのダイアログを開くとき或いは、変更を加えるとき、保存するとき必ず、FileMaker は、常にこの完全アクセスという権限のユーザに対してのパスワードを訊いてきています。 誰でもできると言うわけにはいかない、そのためです。Admin のパスワードは「111」と設定しましたのでこれを入力して、OK。これで、セキュリティのダイアログは閉じました。このファイルは、次からはパスワードを訊かれることになります。なぜならば、ファイルのオプションに設定してある自動ログインはパスワードが無しとしてあるからちぐはぐな状態です。念のため、これでファイルを一旦閉じてもう一度開いて確認しましょう。このような感じです。設定した内容と実際があっていないためです。Admin の実際は「111」が必要です。これで、開きました。つまり、ファイルを初めて作ったときは必ずセキュリティの、まず、Admin のパスワードを設定してください。次から、このように、セキュリティの画面に行くのにもパスワードを聞かれます。必ず、完全アクセス権を持ったユーザのアカウントとパスワードを入れて開きます。FileMaker のパスワードは、決して戻すことのできない1方向の形にて変換して格納されています。従って、とても、セキュアなのですがもし忘れていしまったりすると大変です。FileMaker 社のエンジニアでもこれをあなたに教えることはできません。 だからといって、PostIt などにパスワードを書いて、机の近くに貼っておくのでは本末転倒です。パスワードはあなたの責任で確実に管理してください。データベースを初めて作って最初にすることは今のパスワードの設定とそれから、ファイルオプションのこの自動ログインの設定を外すということです。このレッスンでは、FileMaker の基本のセキュリティ概念について説明しました。

FileMaker Pro 15 基本講座

FileMaker Proは特に開発の経験がなくてもアイデアをすぐに形にできます。このコースではFileMaker Proの基本操作はもちろん、データベースの仕組みからリレーションシップの作成や、コンテキストの概念などについて基礎から学習します。また美しいレイアウトの作成や操作性を向上させるためのさまざまなコツも紹介します。

9時間51分 (99 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
プラン加入者限定
講師:
発売日:2017年02月03日
再生時間:9時間51分 (99 ビデオ)

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。