衝撃の隕石落下!Photoshopで作る間一髪の光景

空を合成する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
穴の奥に空を合成します。
講師:
06:01

字幕

このビデオでは、 穴の周囲にヒビを描いたうえで、 穴の奥の方に空を合成しようと思います。 またレイヤーを追加していくので、 前に作った縁の部分とか汚れの部分ですね、 この辺はそれぞれ名前を変えて、 「穴の縁」とか「穴の汚れ」と、 分かりやすいように分けておいてください。 それではまた、 「新規レイヤー」を追加します。 こちらは「穴のひび」ですね。 このレイヤーにヒビを描いていきます。 では、またブラシを選んで、 素材ブラシの中の 90 ってやつですね。 これを選びましょうかね。 そしたらですね、 このままだとハッキリしてしまうので、 「直径」を 3 px ほどにしたうえで、 この「ブラシ」のオプションをオンにしまして、 「シェイプ」の部分ですね、 これをクリックします。 そして、「サイズのジッター」という所を 思いっきり上げてやって、 この辺は下げてやって、 この辺は真ん中ぐらいですね。 「サイズのジッター」を上げて、 「最少の直径」を下げる。 「角度のジッター」を真ん中ぐらいにすると、 この様に、ちょっと切れ切れの線になるので、 よりヒビっぽくできるかなと思います。 そしたら「不透明度 : 30%」ぐらいで、 こういった所ですね、 ビシッと描いてあげると、 ヒビっぽいですね。 この様にして、ミシミシッという感じですね。 ヒビを入れてあげます。 今度はまた、太さを変えて、 こういった所に、ミシッと入れて、 太さを変えながら、 入れてあげると、 微妙な所で、 なかなか雰囲気が出て来ますね。 細かいヒビを入れていきます。 またちょっと太め目で、 2つの線の太さを組み合わせたり、 この様なかたちで、 ヒビを描き加えていきます。 そうすると、また大分、 質感がアップしましたね。 そしたら次に、この後ろに 空がのぞいているような 要素を作ろうと思います。 では、「ファイル」>「開く」で、 sky.jpg を開いて下さい。 そうすると、空ですね。 これが開いてくるので、 「移動」ツールに持ち替えて、 このタブを切り離して、 そうしたら、この空をドラッグ&ドロップで、 こっちに持ってきます。 そうすると、こんな感じで、 空が配置されました。 では、これをこちらの 「グループ1」の後ろの所ですね。 そこに配置してあげると、 空が覗いている感じになりますね。 雲がある程度、見えるような所ですね。 これぐらいに配置してやります。 そしたら、このはみ出している部分、 いらない部分を、 マスクで隠してあげます。 レイヤーマスクを追加して、 では、ブラシはですね、 「ブラシプリセット」のメニューから 「初期設定に戻す」しておきましょう。 そして、この丸いブラシを選んで、 描画色は黒を選んで、 100% で良いですね。 ここはもう、かなり大ざっぱで結構ですので、 このはみ出している部分を、 マスクを選んだうえで塗ってあげると、 消えていきます。 この上もですね、 周辺のはみ出ている部分を、 いっぺんに消していきます。 そうすると、こんな感じで、 穴の向こうに空が出ている感じになります。 ただ、この状態ですと、 空が明るすぎる感じがするので、 ちょっとだけ調整しましょう。 では、この空のレイヤーが選ばれた状態で、 これも名前を「空」としておきましょう。 そしたら、そこに「トーンカーブ」を クリックして追加します。 このままトーンカーブをかけると、 全体が変ってしまうので、 この、「~下の~レイヤーにクリップ~」 ですね。 これをオンにしておくと、 この「空」だけに 効果がかかるようになります。 では、[聞き取れず] のこの辺りを ほんのちょっと上げる感じですね。 ちょっとズラしましょう。 こちらのグリッドの辺りを ちょっと下げる感じで。 そうすると、 若干コントラストがハッキリついて、 より分かりやすいかたちになります。 さあ、ここまでの作業で、 見事、地下鉄の駅の天井に穴が開いて、 空が見える状態となりました。 ここから更に作業を進めていきます。

衝撃の隕石落下!Photoshopで作る間一髪の光景

このコースでは3Dソフトで作成した画像、ブラシによる描画、写真などさまざまな素材をPhotoshopで合成して1枚の絵のような写真を仕上げるためのさまざまなテクニックを学習します。紹介されているテクニックをマスターすれば、写真の合成はもちろん、イラストやマンガを描いている方も豊かな場面効果を自由に作れるようになります。

2時間23分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年05月15日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。