Lightroom5ではじめる写真の整理と現像

パノラマ写真を作ろう

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
風景などを、左から右へ、または右から左へ、少しずつ移動させながら連続して撮影した写真をLightroomで選択して、Photoshopでパノラマ写真を作ります。作成した画像をLightroomに読み込むまでを解説します。
講師:
05:05

字幕

風景等を左から右へまたは右から左へ少しずつ移動させながら連続して撮影した写真をLightroom で明るさと鮮やかさを補正してPhotoshop でパノラマ写真を作ります。更に作成した画像を Lightroom に読み込むまでを解説します。カメラを横に少しずつずらしながら連続で撮影した写真をLightroom で確認します。パノラマを作る前に この一連の写真をLightroom で明るく補正をしておきます。「現像」をクリックしてフィルムストリップでパノラマにしたい写真の一番最初の一枚をクリックします。ここでは「基本補正」で自動補正をクリックします。自動補正だけでは明るさと鮮やかさが足りないので更に基本補正の「露光量」のスライダーを少し右にドラッグして明るさを加えます。ここでは 1.25 に設定します。更に「自然な彩度」のスライダーも右にドラッグして鮮やかさを加えます。ここでは 51 程度に設定をします。この調整結果を他の連続して撮った写真にも同期して一気に適用します。ここではパノラマにしたい写真をShift キーを押しながらクリックして一気に選択します。同期ボタンをクリックすると開くこの画面で「すべてをチェック」をクリックして「同期」をクリックします。 すると このように選択した全ての写真に同じ補正結果が適用されました。次にこれらの写真を Photoshop に書き出してパノラマ合成をします。選択したサムネイルを右クリックして「他のツールで編集」>「Phtoshop でパノラマに結合」を選びます。すると Photoshop が起動しこのような画面が開きます。レイアウトは「自動設定」に設定して「ソースファイル」には Lightroom で選択した画像のファイル名が表示されているかどうかを確認します。OK をクリックすると選択した写真が一枚ずつ開きながら自動的にパノラマ合成を行います。暫く待つとパノラマ画像が出来上がります。この後画像の周りにはいびつな余白ができています。この余白を長方形で囲んで切り落とします。切り抜きツールを選んで画像を囲む枠をドラッグして余白の内側をこのように囲みます。また画像をドラッグして切り取る位置を調整します。オプションバーの確定ボタンをクリックするとこのように切り落とされてパノラマ画像が出来上がりました。あとは細かい部分ですがオプションバーの角度補正ボタンをクリックして水平線をドラッグしてマウスボタンの指を放すとこのように自動的に傾きを補正してくれます。 確定ボタンをクリックするとこのように角度が補正されて完成となります。この画像を Photoshop で保存をします。「ファイル」>「保存」をクリックします。これで保存がされました。Lightroom に保存されているかどうか確認してみましょう。Lightroom のライブラリモジュールに切り替えるとこのように作成したパノラマ画像のサムネイルが追加されています。このように Lightroom で選んだ複数の画像をPhotoshop で書き出すと同時にパノラマ画像を作り更にそのパノラマ画像をPhotoshop で保存することでLightroom のカタログにパノラマ画像を読み込むことができます。

Lightroom5ではじめる写真の整理と現像

写真整理・現像ソフトであるLightroomを使えば、自分が見たい写真をより探しやすく、またきれいに補正することができます。このコースでは写真の読み込みからそれらを効率よく整理する方法、また写真を手軽に補正・現像するためのさまざまな優れたツールの使い方について学びます。細かい画像修正のやり方やPhotoshopとの連携のさせ方などについても解説していきます。

1時間53分 (36 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年04月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。