Photoshopで合成を極める!

多角形選択ツール

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
多角形選択ツールは、クリックするたびに直線の境界線で結び、多角形の選択範囲ができあがります。ビルを選択したり、遠近感のついている看板などを選択するときに便利です。
講師:
02:32

字幕

多角形選択ツールは、クリックするたびに直線の境界線で結び多角形の選択範囲が出来上がります。直線的な形のビルを選択したり遠近感のついている看板等を選択する時に便利です。このような看板も斜めから見ると遠近感によって、歪んでいるので長方形選択ツールではなく多角形選択ツールを使うと便利です。それでは、多角形選択ツールでこの看板を選択してみましょう。多角形選択ツールを選び、オプションバーで「新規選択」をクリックします。「ぼかし」の数値は、0 にしておきます。境界を滑らかに選択する「アンチエイリアス」にもチェックを入れて、有効にしておきます。あとは、選択したい輪郭の角の部分でクリックをして直線で結びながら開始点でクリックまたは Enter キーを押します。これで、看板が選択されました。では、どのように選択されたのかをクイックマスクモードで見てみましょう。ツールボックスの下のほうにあるクイックマスクモードをクリックします。すると、赤い半透明で塗りつぶされた部分が選択範囲外になります。もう一度、クイックマスクモードをクリックすると元の点線状の表示に戻ります。また、多角形選択ツールは形に沿ってしっかり選択する他にもこのようにざっくりと多角形で選択する方法やこのようなギザギザの吹き出しのような形を選択する場合にも、とても便利です。 このように多角形選択ツールはかっちりとした形を選択したい時にクリックしたポイントを直線で結びながら簡単に綺麗に選択することができます。

Photoshopで合成を極める!

Photoshopには必要な部分を簡単な方法できれいに選択することができるさまざまな優れたツールが用意されています。目的に適したツールの選んで使うことにより、自由にかつ的確に合成に必要な択範囲を作ることができます。このコースでは各種選択ツールの基本的な使い方から、文字やロゴなどを入れたより高度な合成方法までを解説していきます。

1時間24分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年02月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。