Photoshopで合成を極める!

文字ツールのパネル

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
入力した文字を編集するには文字パネルでの設定が必要です。文字間や水平比率などを調整して、文字に変化を加えます。
講師:
02:19

字幕

入力した文字を編集するには文字パネルでの設定が必要です。文字間や水平比率などを調整して文字に変化を加えます。テキストを再編集するには、レイヤーパレットのテキストのサムネールをダブルクリックします。すると、再びテキストツールが選択されてこのレイヤーの文字全体が選択された状態になります。ここでテキストの編集をするため文字パレットを開きます。文字パレットを開くボタンはオプションバーの右側にあります。クリックすると文字パレットが開きます。ここでフォントのサイズを大きくしましょう。フォントサイズの左側にポインタを合わせると左右の矢印が付きます。この状態で右側にドラッグしていくとフォントは大きくなります。ここでは 100 に設定します。次に文字のトラッキングを左側にドラッグするとこのように文字間が狭まります。ここでは -40 に設定します。次は文字を横に伸ばします。水平比率の左側を右側にドラッグしていくと、このように文字が横に広っていきます。ここでは 110 に設定します。また文字の外側をドラッグすると、このように文字を移動することができます。ここでは画像の中央に配置します。大きさや位置の調整が完了しましたら、オプションバーの丸印の確定ボタンをクリックします。 これでロゴのベースになる文字の大きさやスタイルが整いました。このように、ロゴ用のフォントはできるだけ間隔を狭めて面積を拡げると、インパクトが強まりより効果的です。

Photoshopで合成を極める!

Photoshopには必要な部分を簡単な方法できれいに選択することができるさまざまな優れたツールが用意されています。目的に適したツールの選んで使うことにより、自由にかつ的確に合成に必要な択範囲を作ることができます。このコースでは各種選択ツールの基本的な使い方から、文字やロゴなどを入れたより高度な合成方法までを解説していきます。

1時間24分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年02月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。