Photoshopで合成を極める!

ロゴの中に写真を入れる

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
写真とロゴのレイヤーの順を入れ替えて、クリッピングマスクを使って文字の中に写真を入れます。文字はベクターと言われる数式によって色や形を構成する方式なので、この状態で文字の大きさや位置、または文字中に入れる写真の位置なども劣化することなく柔軟に編集することができます。
講師:
01:54

字幕

写真とロゴのレイヤーの順を入れ替えてクリッピングマスクを使って文字の中に写真を入れます。クリッピングマスクとはどういう仕組みなのかというと簡易的なマスク機能です。下のレイヤーと上に重なるレイヤーをクリッピングすると下の画像がマスクの役割をするのでその部分にだけ上のレイヤーの画像が透けて見えるという仕組みです。ここでは ALMOND という文字の部分をマスクに指定してその部分にのみ写真を表示させます。クリッピングを実行する前にまず写真をレイヤーに変換してレイヤー操作ができるようにします。レイヤーパレットで「背景」をダブルクリックします。この様な画面が開きますのでここでは OK をクリックします。これで写真がレイヤーに変換されました。次にレイヤーの順を入れ替えてアーモンドの写真が上に重なるようにします。下のレイヤーを上にドラッグしてこの様に順を入れ替えます。最後にクリッピングマスクを実行します。上のレイヤーを右クリックして「クリッピングマスクを作成」を選びます。すると、この様に文字の中に写真が納まりました。背景は透明な状態になっています。この様にクリッピングマスクを使うと下のレイヤーの画像に合わせて簡単に写真を入れることができます。 写真入りロゴを作る時には最適な方法です。

Photoshopで合成を極める!

Photoshopには必要な部分を簡単な方法できれいに選択することができるさまざまな優れたツールが用意されています。目的に適したツールの選んで使うことにより、自由にかつ的確に合成に必要な択範囲を作ることができます。このコースでは各種選択ツールの基本的な使い方から、文字やロゴなどを入れたより高度な合成方法までを解説していきます。

1時間24分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年02月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。