gitでWebサービス開発のコミュニケーションをスマートに!

登録しないファイルを設定する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
作業には関係のないファイルや意図的にトラッキングしてほしくないファイルをリポジトリの設定で対象外にすることができます。
講師:
04:49

字幕

作業には関係のないファイルや意図的にトラッキングして欲しくないものというのもあります。git のリポジトリでは設定をすることで予め、そういったファイルを除外しておくことができます。では、どういったケースなのかを見てみましょう。status コマンドを入力してみます。git statusEnter を入力しました。ここで見るとUntracked files に.DS_Store というファイルがあります。これはMac で自動的に作られるファイルであって私達が作成したものではありません。また、プロジェクトとか私たちが編集するファイルではないのでできれば除外しておきたいものですね。毎回このようにUntracked filesと出てくるのも嫌ですし全然管理したり編集することがないのにこれがトラッキングされている中に入るのもなんだか余計なファイルを管理しているようでちょっと気持ち悪い感じがします。こういったものを予め除外しておくことが可能です。アセットからgitignore というファイルをダウンロードして下さい。これを、リポジトリを作成したディレクトリに移動しておきます。このようになるはずです。 test のフォルダの中にはa.text と gitignoreこの2つが入っている状況を確認してください。そして「ターミナル」に戻ります。ここで、先ほど移動した gitignoreこれのファイル名を変更しようと思います。ファイルの変更にはmv コマンドを使います。mv と入力し、git まで入力したらTab を押せばこのようにファイル名が自動で保管されます。そして、この後には変更したいファイル名を入れればOK です。. を付けるだけですね。gitignoreこれを確定すれば先ほどダウンロードしてきたgitignore というファイルは透かしファイルになりgit がリポジトリ内の管理をするファイルとして認識するようになります。Enter を押します。何も変わっていないように見えますがファイルを見るとtest 内には先ほどあったgitignore が なくなっていますね。. を付けると透かしファイルになります。この透かしファイルにしておくことでgit が管理するファイルの1つになります。では、「ターミナル」に戻りましょう。先ほどは、このように表示されていましたね。不要なファイルが残っていました。 今回は、この .DS_Storeこれを対象外とするのでこれが見えなくなっていれば OK です。では、確かめてみましょう。確かめるのにはstatus コマンドを入力します。git statusEnter を押します。このような結果になりました。Untracked files には先ほどあったDS_Store というファイルがなくなり代わりに gitignore が登録されています。まず、 .DS_Store が表示されなくなったということで成功していますね。新たに追加されたこのファイルは先ほど私達がリネームをして管理したものです。これも、今後リポジトリで使っていくと非常に便利です。.DS_Store のように不要なファイルがあった時これに追記していけば非表示になりますし誤って追記してしまった時もこれをバージョン管理しておけばいつでも戻せることが可能です。では、このファイル中身はどうなっているのでしょうか。ちょっと見てみましょう。ファイルの中身を見るには、catcat コマンドを使います。cat コマンドの後ろにgitignore と入力してEnter を押すとファイルの中身を見ることができます。 ここに、非表示にしたかったファイルの名前が書いてありますね。今後ももし管理したくないファイルが増えた場合はこの .gitignore にこのように追記していけば非表示にして対象外にすることができます。このレッスンではリポジトリで管理したくないトラックしたくないという除外したいファイルの登録方法そしてその操作方法を紹介しました。

gitでWebサービス開発のコミュニケーションをスマートに!

コーディングしたデータは普段どのようにしてエンジニアに渡していますか?gitは作成したプログラムのバージョンを管理するツールですが、githubなどのプロジェクト開発のための共有ウェブサービスと合わせて使うことで、共同作業におけるコミュニケーションをスマートに効率よく行うことが可能になります。このコースではこれらの基本的な使い方を学びます。

48分 (11 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年09月10日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。